春夏秋冬ふためぐりの記

いっきなり寒くなってきましたね!
昨日、なんとか衣替えを終えて、とりあえずひと安心なヨコです。こんにちは。


以前は、押し入れに設置した二列の洋服かけの前後をいれかえるだけでしたが、このおうちのクローゼットはせまいので、ちゃんと衣替えをしないといけません。

ちょいめんどくさいけど、季節が変わったって感じで、気分が切り替えられて悪くないですね。




さて、いまを遡ること一ヶ月ほど前(って最近こんなんばっか…)、あおちゃんと私は、お付き合い二周年を迎えました。


どんどんどんぱふぱふ!(古っ)


しかし二年ってほんとーにはやいわー!!
年ごとに加速度がついてる気がして仕方ありません。


昨年の一周年の際、あおちゃんは、ひっそり記念日にケーキを買ってきてくれるわ、お揃いのネックレスを旅行にあわせてプレゼントしてくれるわ、ものすごく予想外にきちんとお祝いしてくれたのに、対する私は、これまたビックリするくらいなーんもしなかったので、二周年ではリベンジしないわけにはいきません!


当日は、グラタンとか、ほんのり豪華ぽいご飯作った、んだっけかな…? もはや記憶が曖昧ですが…。(台無し)

デザートは、自家製ジェラートでしめた後、お揃いで、かつ、二人で楽しめることに関係するもの、ということで、こんなものをプレゼント。

13502183821200.jpg

ものすごーく伸びる、スポーツ用のヒップバッグでございます。
これに500mlのペットボトルが入っちゃったりします。
お揃いです!


実は最近、スタイリッシュなクロスバイクを買ったあおちゃんと、わりといい自転車を持ちながらも、完全に持ち腐れていた私の間で、にわかに自転車ブームが到来。


二人でチャリチャリと自転車を30分位ぶっとばして、ちょっと遠い、美味しいカフェまでブランチにいったりしているので、その際に使えるかな~ということで。


それと、最近はだいぶご無沙汰ながら、あおちゃんと私、以前は一緒に走ったりもしていたんですね。
短距離のマラソン大会にも出たりとか。

同居したことで、走るのに必要なグッズが、お互い手元に揃っている状態も実現することだし(ランニングシューズやランニングウェアを、行き来させるのはだいぶめんどかった…)、一緒に走る習慣が復活できたらいいな、なんて願いも込めました。


まあ、その願いがめでたく叶って、昨日久々に走ってきましたら、今日は太ももがものっすご筋肉痛で、動きがおばあちゃんの如く不自然になっていたりするわけですが…。なんにもないところでこけたりしてます…。



ともあれ、二人で楽しむ、を、テーマに、新しい生活でお祝いできて、とっても嬉しい二周年でした!




しかしこーゆー時事ネタはタイムリーに書きたいものです。

にほんブログ村

二回目のハッピーなバースデー

誕生日が好きです。

生まれたことに感謝する日。

産んでくれたことに感謝する日。

おめでとう、いい年になりますように、と
優しい声をかけてもらえる日。


***


今を去ること、数週間前。
誕生日前日夜。あおちゃんのうち。

湯船に浸かってぼーっと歯を磨いていたら、いきなりばかっと
風呂の扉があいて、あおちゃんが、ひょこっと顔をのぞかせた。

びっくりして、「なになに?」と聞いたら、黙って扉を閉められた。

あとで、あ、日付が変わった瞬間に来てくれたんだ、って気付いて、
ちょっとおかしかった。


風呂からあがったら、「本命プレゼントー」ってヴィレッジヴァンガードの袋を
手渡された。


中身は、罰ゲーム付きのワンピースのトランプ。
色々な罰ゲームが、ワンピースのキャラクターと共に、
全部のカードに印刷されていて、今度のおうちごはん会で遊ぶか! って笑う。

そんなジョークプレゼントはさておき、本命らしい大きめの包みが登場。
そして、もちろんバースデーカード付き。カードって、もう本当に嬉しい。
その場で読みたい気持ちを抑えて、そっと机に置いて、
プレゼントの包装を破ると、Marimekkoのトートバッグが登場。
「旅行に使えるかなと思って」って言葉と共に。



マチの大きな大袋サイズで、実は以前に友達にもらった傘と
おそろいのデザイン。中にポケットもあって、使いやすそうでかわいい!

わー、ありがとうー! 使えるねー! そうだそうだ、夏の旅行先、どうするよ!
と、がぜん盛り上がる。
「今、西南戦争がアツイ」と、最近、長編「飛ぶが如く」を読破したあおちゃん。
ということで、夏は九州旅行に決定です。

もらったバッグを抱きしめながら、早速プランを検索しようとし始めた私に、
更にそっと差し出されたのは、小さな銀色の小箱。





え、って一瞬止まってから、現実がじわじわっと沁みてきて、
わーわーわー…としか、言えなくなる。



三段構えはずるくないかー。ずるいと思うんだー。やられたよー。



小箱の中身は、きらきら光るペンダント。

丸い輪の中に世界地図がかたどられ、真ん中に
小さなダイヤがあしらわれたデザインが、カジュアルにも
ビジネススタイルでも使える感じで、とても素敵。


あおちゃんが選んでくれるプレゼントはいつも、私にすぐ馴染む、
使いやすくて、でもなかなか自分では選べないような
素敵なものばかり。
なんかほんとに見てくれているんだなあって、ほんとうに嬉しい。


ある日、ふと気が付いたら、バッグも時計もストールもネックレスも全部、
あおちゃんからもらったものでした。


この日は、昼近くからゆっくり出かけて、ご近所の美味しいハンバーガーを食べて、
友達が出ているイベントに付き合ってもらって、漫画喫茶に二人で行って、
初開拓の、渋谷のしっとりしたイタリアンで、優しい味の美味しいディナーを
ご馳走してもらって、と、盛りだくさんなのに、のんびりとしあわせな誕生日を
過ごしました。



あおちゃんと過ごす、二回目のバースデー。

私の好きな日に、大好きなあなたと過ごせている、幸福にただ感謝。



にほんブログ村

ほったらかし温泉

春のデート記録を、ついでにもうひとつ。


期末追い込みで、顔色がどす黒かった3月後半。

それでも遊ばないとやってられないわー、旅に出たいわー、ということで、
レンタカーを借りて、日帰り温泉にいってきました。

目的地は、「ほったらかし温泉」。

富士山と甲府盆地を眼下に臨む絶景が有名な露天温泉で、
そのインパクトのある名前は、
「特に構いもしないから、お好きに入っていきなさい」といった風情の
営業姿勢からきているとか、
その昔、土地から温泉がわいたというのに、時の領主は、
特に整備して客を呼ぼうとするでもなく、ほったらかしたからとか、
色々な謂れがあるようです。


その日はちょうど春霞の空で、晴れすぎず、曇りすぎずの
ドライブ&露天風呂日和。


車を走らせてほどなく、山梨に到着し、昼食には、風情のある日本家屋のお店で、
名物のほうとうを頂きました。



庭の梅がきれいで、食べ終わった人が散策したり、縁側に腰かけたりしていて、なんとも長閑。




腹ごしらえがすんだところで、いざ、ほったらかし温泉へ。

ナビがうまく誘導できない場所にある、と、ネットで評判だったので、
かなり警戒して地図を構えてたんだけど、思いの外あっさりと到着。



ほったらかし温泉には、富士山を真正面に臨む、ひなびた雰囲気が人気の「こっちの湯」と、
広々、眼下に夜景が広がる、新しくて綺麗な「あっちの湯」があるので、
どちらにはいるか、ぎりぎりまで悩みます。

この日は、富士山が白く霞みながらも見えていたので、こっちの湯に入ることに。

風が強くて、少し寒かったものの、景色がほんとに素晴らしくて気持ちよかった!

こちらはあっちの湯方面の景色ですが、温いお湯に浸かりながら、
木造のお風呂の縁に顎を乗せて、こんな感じの景色を眺める気分は最高。

ぽけぽけとノーガードで浸かっていたら、高地の強い紫外線に、
しっかりやられましたが…。


お風呂からあがって、お約束の瓶の珈琲牛乳と、名物の温玉揚げを頂きます。

温泉卵を揚げたシンプルなおやつなんだけど、かじるとさくっとした衣から、
とろっと黄身が溢れて、ちょっと強めの塩気がうまーい!!


すっかり満足して、山を降り、道の駅的な地方の物産館や、
ぶどうの丘で土産をお買い上げしつつ、渋滞に巻き込まれつつ、
私は助手席で爆睡しつつ(最低です)、帰宅の途についたのでした。


この日は寒すぎず暑すぎず、ほんとベストな日和だったなー。
ほったらかし温泉は、春がおすすめです!


今度は近くで宿をとって、夜景も見てみたい。

にほんブログ村

厄を払う休日

一ヶ月に20記事前後を目安ってなんの寝言でしたっけ…?

更新強化月間を過ぎ、すっかり更新おさぼり中のヨコです。こんばんは。



さて、私、数えで32歳(前厄)、あおちゃん、数えで37歳(本厄)ということで、
先週末、厄払いに行ってきました。

どうせ行くなら、ということで、あおちゃんが前回も行った、という西新井大師へ。
こちら、弘法大師様をお祀りしていて、関東厄除け三大師と、厄除けで名高いお寺らしい。

前厄は、実際に厄災が降りかかるというより、厄の前兆が現れる年らしいです。

が、既にこの時点で、社内プロジェクトのあおりで、強制的な1月の土曜日ほぼ全出勤が決まっているあたり、
これで前兆……? って感じの順調な幕開け。

早々に払ってしまいたく、訪れたわけですが、西新井大師は、流石の正月明けの三連休、
激 混 み !!

受付をして、指定されたご祈祷の開始の30分前に並んでも、本堂に入りきらない賑わいようでした。
スゲー。

一応、本堂が拝めるポジションでお払いを受けられたことでよしとして、
早々にお札を受取って、錦糸町に移動。

ディナーに、あおちゃんの会社のグルメで、かつ、カレー店の制覇度が半端ない上司様から
教えてもらった「カレーのアキンボ」を訪問。
錦糸町の駅からはちょっと距離があって、若干わかりづらいです。


開店と同時に入ってみると、カフェみたいな雰囲気の風情で、席数もカウンター5席位に、
四人掛けテーブル1席という、人口密度がひくーい感じの、ゆったりした店内。

予約必須ということだったので、昼に事前に連絡を入れたんですが、あっさり席を抑えられたし、
行った時もお客様も私たちを含め二組。

あれ、別に予約不要だったかな―と思うもつかの間、じゃんじゃんと入る、席問合せの電話に、
あっという間に、「八時位からなら空きますが~」と応える店員さんの声を聞いて、
予約の功を実感したのでした。

というのも、だ。


ここのカレーが、本当ーに本当ーーーに美味しかったの!!


私が頼んだのは、ラムのキーマカレー。

そして日々は続く-ラムキーマカレー

私、ラムが大っ好きなんですよ。
羊の味が好きなので、マトンでも大歓迎。
カレー屋さんで羊肉のカレーがあれば、大体それをセレクトしちゃうんですが、
もうね、ここのは、食べたことのないラムカレーでした。

振りかけられたパクチーと千切り生姜に、しっかりした羊肉の香り。
それに全体的に色々なスパイスの味が絡んで、かみしめるたびに、色々な香りがたちのぼって、
もう陶酔。もう夢中。もう感動。
こんないい香りのカレー、食べたことない!! って感じです。

ラッシーも、ブレンダーで手作りしているらしく、ちょっとふわっとした感じでしつこさがなくて、
ミルキーですっごいうまーっ!

あおちゃんが食べていたチキンカレーもスパイシーで美味しかったし、
色々日替わりのカレーもあるようですが、私がもう一回行っても、ラムキーマカレー一択だろうなー。
それくらい衝撃的に美味しかったです。カレー好きは是非とも。


この日は、朝ご飯には、土曜出勤にやさぐれた私がリクエストしたマメヒコモーニングで至福のトースト。
昼は、大師様のお膝元で屋台の味餡餅(シャーピン)と玉こんにゃく。
お買物に、渋谷と銀座をぶらぶらしてからの厄払いデートと、なかなか充実の三連休中日だったのでした。



厄年っぽい順位です。

にほんブログ村

2011年の走馬灯

今年も、あと残り数時間ですね。

最終日の今日は、あおちゃんと年を越すべく、
これから新幹線に乗って、東海地方に旅立ちます。



今年を振り返ると、どうしても震災、それに続く原発の事故が
一番最初に思い出され、喉元がグッとつまるような気持ちになります。

あそこから世界はやはり少し色を変えてしまっていて、
今年を、いい年だった! 楽しかった! と曇りなく言う気持ちを躊躇わせるなにかが、そこらじゅうに漂ってる気がします。

あの災害は、確かに、年を越えても変わることのない課題を、投げ掛けてはいるけれど、
わたし個人で見れば、今年はほんとに幸せな思い出や、転機、ありがたいなあと思うことの詰まった、
紛れもなく「いい年」でした。

震災の年、というだけで括りたくない、私の大事な一年。


1月、二人であおちゃんの地元で、年を越し。10キロマラソンにチャレンジしました。
この辺りが、今年のブログ更新のピーク。始めたばかりで楽しかったんでしょう。

2月、大好きな長野にスキーへ。まっずいラーメンは、今年唯一、「まずいと思った食べ物」ということで、強烈な印象を残したのでした。

3月、震災が起きて、穏やかで恵まれた日々は、決して当たり前ではないと、
思い知らされました。
大事なひとと、どう繋がっていくかを考えさせられる日々。
この辺りから、私のなかで親に話すことをより考え始めた気がします。

4月、6年間いた部署からの異動が決まり、心機一転。
ここから、仕事でのストレスは激減しました。

5月、30歳突入。伊勢神宮への旅行とセットで、
あおちゃんにめいっぱい祝ってもらった、とっても幸せな30代の幕開けでした。

6月、10年以上使い続けたSoftbankから、docomoへ。
実は親名義から抜けた瞬間でした。
これで、基本的には何もかも完全に別会計になったなあと、ちょっと感慨深かった。
スマートフォンデビューを果たしました。

7月、老後の財産形成にと、はじめて自分名義で生命保険に加入。
老後までに必要な資産を算出するため、
はじめてちょっとまともにライフプランを考えました。
社会保障がここまで不透明だと、先々の見通しはなかなかの苦しいことを、
改めて実感した瞬間でした。

8月、オフ会に参加。ブログ発の人間関係がリアルに繋がりはじめました。
あまり期待してたことではなかったので、思いがけず、とても嬉しかった!
鹿児島で虫屋敷の掃除もしたなあ…。
あおちゃんの誕生日、頭をうんうん悩ませつつ精一杯のお祝い。喜んでもらえてほんとに幸せだったなー。

9月、最高の瀬戸内旅行!!穏やかで綺麗な海と空と、見たかった色々な作品をとことんゆっくり見て回れました。
そしてのびのびできる素敵な宿と美味しいご飯。ほんとにほんとに楽しかった!
今年最大級のイベントでした。
そして、あおちゃんと付き合って丸一年がたった月でした。

10月、ランニング教室行ったり、踊ったりと、比較的体を動かすことを心がけてた月。これが続いていれば、今の腹回りはなかったかも…などといってもはじまりません。。。ぐぎぎ。
ブログではなれそめバブルが起きて若干そらおそろしー順位に…。その後は順調に下がって、今の辺りに安定しました。
そういえば映画祭にもいきました。

11月、わりと色々な人と会えた月。高校時代の友達とか、メールのやり取りはしつつも、なかなか会えてなかったビアンの友達とか。
草津旅行に行って、スリリングなドライブを味あわせましたwあおちゃん、いつも運転ありがとうってしみじみ思った。
そして、ブログは更新の最低頻度を記録…。

12月、やたら美味しいものを食べてました。月はじめから美味しいお店にもいったし、料理人さんの鍋を食べ、年のしめにたこ焼きパーティー。
そしてクリスマスは、我らカップルの間では、美味しいものと美味しいケーキを食べるイベントとして定着を果たしました(笑)。たいへん幸せです。



おお、こうして振り返ると、やっぱり結構色々ありました。

年の最後に月毎に振り返るって、はじめてやりましたけど、なかなかいいもんですね。

このネタは、ほとんどブログから拾ってきたので、来年もこうやって振り返れるよう、
続く日々の徒然な記録として、マイペースに、しかしながら、
もうちょいちょい頻度をあげて、ひとつき20記事前後を平均に、続けていきたいなと思っています。

ここで出会えた皆様、交流を深めてくだすった皆様、
そしていつもポチっと押したりペタッと踏んだりコメント残してくれたりして、
私の書くモチベーションを大きくアップしてくだすった皆々様に、
大きな感謝を。



よいお年をお迎えください。



今年の最後にぜひおひとつ。

にほんブログ村

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム