RADWIMPSと自意識過剰の経年変化

新宿のタワレコ前を通りかかったら、今日発売のRADWIMPSの
アルバムが路面売りされてたので、思わずイキオイで初回限定版を
買ってしまいました。
こんばんは、ヨコです。

RADは、劇団の団長が「若いのに凄いのがいるんだよ!!!」と
大プッシュしてくれて教えてくれて好きになって以来、
じみーに聴き続けています。

「へっくしゅん」とか、「タユタ」とかね。大好きです。
カラオケでも歌っちゃいます。

けどたぶんあれだよね、超テキトウ予想ですが、高校生くらいの若人には
すごく人気あって、その分、ある種の歌詞のかたよりや、人気もありすぎて、
一部の自意識にエッジが立った人にとっては、まっすぐに「好き」っていうのが
気恥ずかしいようなアーティストになってるんじゃないかと思ったりします(笑。


ちなみに私は、そういうがとっても気になっちゃう、自意識が
死ぬほど山盛ってる人でした。
だから、そういうのを、全然気にせずに、動けるようになっただけでも、
オトナって素敵だって思ったりします(笑。

好きなものを、人の目や、自分の目を、気にせずに
好きだって言えるようになるって、ほんとうに楽だよね。



今日は中高時代の友人と、ご飯を食べてきました。
げらげら笑って話して、とても楽しかった。

この友人、中高時代、独特の優雅さと、妙に大人びて影のある、
ちょっと雰囲気がある人でした。
当時、私はこの友人が大好きで、意識しすぎて、
この人の目に自分がどう映るか、物凄く気にして、
言葉一つ話すのにも考えすぎてたりしました。

それこそ、好きなアーティストひとつ言うにも、
この人のめがねに適うのってなんだろうって
すごく考えて、答えちゃうような…(笑。


そんな彼女とも、今は何も構えず、自然体で、楽しくお喋りが出来るのは、
だんだん年を経るにつれ、巨大な自意識とかに邪魔されず、
いろいろなことを素直にあらわすことができるようになったから。
このセクシャリティも含めてね。

いやおうなしに、時間と共に、色々なことは変わってきたけれど、
この変化は、私にとっては、私を自由にしてくれるものだったなあ。
そのことを、とても嬉しく思う夜でした。


ちなみにアルバムは今のところ「グラウンドゼロ」がいい感じです。
でも今回、全体的にいい感じな気がする~。


ランキングに参加してます。
押してやって下さると励みになります♪

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■:

ヨコさん、コメントありがとうございます!

悩んだのは自分だけじゃないんだって分かって嬉しかったです(>_<、)

真面目に書いたら、当たり前のように真面目にコメしていただけた…

と、すごく感動しています(笑)
  • 2011-03-09 13:56
  • URL
  • MiH #79D/WHSg
  • Edit

2 ■ようこそ~

>MiHさん
こちらこそコメントありがとうございます(^-^)。
はっちさんの真剣さが真面目なコメントを引き寄せるんだと思いますよ。

私は、はっちさんのブログ読んで、ああやっぱりそういう痛みを抱えたりするんだなと気付かされました。ありがとうございます。

LGBTジャンルNO1にいるうたぐわさんが集められてる手書きのメッセージとか、もう読まれました?
もうゆれる若者でもない私ですが、とてもあったかい気持ちになりました。もしまだでしたら是非見てみて下さいな!
  • 2011-03-09 16:24
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム