志賀高原スキーツアー

昨日の朝早くから行って来ました、志賀高原!
スキー&スノボツアーでございます。

昔から、よく家族スキーに行っていたので、そこそこ滑れて、
滑るのも好きなヨコですが、自分の足がないのと、ちょっくら
面倒なので(笑)、人から誘われないと行きません。
(ちなみにスキー一辺倒です。スノボは、多分手を出したら、
 後頭部を打って死ぬんじゃないかと)

というわけで、大学卒業以降、スキーに行くのは、
1、親に連れて行かれる
2、幼馴染に連れて行ってもらう
の、ほぼ2択だったのですが、今回はあおちゃんに
誘ってもらっていくことになりました。

恋人とスキーって、ちょっと憧れだったんですが、
奇しくも、誘ってもらって叶うことに♪


場所は家族スキー時に、お馴染みの志賀高原は焼額山、
宿泊は志賀高原プリンスホテルでございます。
ここ、もう10回位いってる気がする。

このホテル、部屋は狭いし、料理は美味しくないし、アメニティも
ちょいとしょぼい。そのわりにそう安くもない、とホテルとしては、
相当アレなんですが、とにかくスキー場へのアクセスがいいんです。

外出ると、即そこはスキー場。ていうかリフト乗り場。
南館、東館にいたっては、ホテルにゴンドラがくっついてますからね。

そしてこのスキー場、かなり広くて、バラエティも豊か。
しかも一の瀬、奥志賀にも直結なので、選択肢に広がりがある。
高度も高いので、雪質はいいし、本当にスキー場としては、
かなり良いと思います。大好きです。


今回は、天候にも恵まれ、ついた日は、晴れ時々曇り、時々雪。
次の日は、晴れ時々曇。
ゲレンデは、中級コースで、全くアイスバーンなし、ジャリ雪なし!
きゅっきゅと足元で音が鳴る雪に、広いゲレンデは、時々
採算が心配になる位空いていて、ゴンドラもリフトもほとんど待たずに
乗れる、と快適この上なし。

二年ぶりのスキーは、体重移動に若干の不安定さがあるものの、
雪質のよさも手伝って、なかなか気持ちよく滑れました。


しかもここ最近、行ってもあまり体力がついていかず、
二本長い距離を滑っては、お茶して、とひよっていた私。

ところが、今回はここ最近のランニングの成果で、ちょっと体力が
ついたのか、昨日の午後、今日の午前と、昼過ぎまで、
ほぼノンストップですべれました。ブラボー!

昨日は、ちょっとゴンドラのゆれのせいか、頭痛と酔いが出て、
あおちゃんには心配をかけてしまいましたが、
滑る時間以外はほぼ寝てる! という一日目を過ごして、
二日目は完全復活。

調子こいてスピード出してたら、こぶに突っ込んで
軽く吹っ飛んだりもしてましたが、ご愛嬌。

スキーの人としか、雪山には行っていなかったので、
スノーボードが平面は進みづらい、ということを知らず、
あまり斜度がないところで苦労しているあおちゃんを、
途中からストックで、ぐいぐい引っ張ってたら、
「わー、すごいちからづよーい!」と褒められました。
わーいわーいって素直に喜んでましたが、その褒められ方に、
喜ぶのは、女子として、若干間違ってる気がしないでもない。。。

あまりに晴れ渡る空に、日焼けにびびりつつも、
めいっぱい楽しめた二日間でした!

また来年も行きたいなー!



びゅんびゅん飛ばしてるとアドレナリンが出るんです。

PCの方:にほんブログ村
モバイルの方:web拍手
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム