ハッピーバースデーをありがとう!

こんにちは、ヨコです。

この前のGWに36回目の誕生日を迎えましたので、その記録をば。


当日は滋賀まで日帰り弾丸ツアーでした。

あんまり余裕がないかと思いきや、あおちゃんが料亭「和久傳」の伊勢丹店を予約してくれていて、ほっこり落ち着く素敵なランチを頂きました。


最近、胃腸の調子の優れなさから、漢方の先生に伺い、漢方治療をしています。

概ね体調は改善されてきているのですが、治療中は食事制限があってそれがなかなかしんどい。

①甘いもの、生野菜、果物、清涼飲料水、刺身が禁止
②白砂糖を控え、きび糖、黒砂糖を使用する。
③旬のものを食べる
④海藻、胡麻、豆腐、火を通した野菜をよく食べる

要諦は、体を冷やすものを避け、アルカリ性のものを摂ること。
もう一つ強調されたのが、30回~70回とよく噛んで、腹八分目に食べること。


あらためて腹八分目で止めようとすると、イマイチ止めどころがよくわからなくて難しい。
大体気付けば、あ、もうほぼ満腹だった、ってなってます。

ちなみにこの食生活はじめて3週間経ちますが、ぐっと体重が落ちてしまい、あおちゃんからは「落ちすぎ」と、不評だったり。
太ったら肉つまんでくるくせにー。


そんな制限の多い状態なので、なかなか外食を楽しみきれないのですが、この日はこのランチと、夜は精進料理のお店「泉仙」のお弁当を頂いて、とても美味しいものに恵まれた一日でした。




さて、日付変わって次の日は、銀座のRestaurant Airへ。

ここは恵比寿にあったビストロ間が銀座に出店したお店で、なかなか予約の取れない人気店。
私は何度か予約に玉砕しております。

しかも元のお店のビストロ間は付き合いはじめた最初の誕生日にあおちゃんに連れて来てもらったお店。

色々とじんわり嬉しさを噛みしめながら、頂いたお料理は、相変わらず素晴らしくフォトジェニックで、でもそれだけではないとても繊細な味。

名物の野菜のパフェは相変わらず絶品でした。





いくつになるのだとしても、誕生日という1日を特別なものとして祝ってくれる人に恵まれて過ごせるのは、とても幸福なこと。



体も考え方も環境も、否応なしに変化していくけれど、その時々をきちんと受けとめて、その時のかたちで生きていこうと思うのでした。



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム