からだとのつきあい方

不定期に、しかし何故かある程度定期的に、体調をくずす。

風邪、というほどハッキリした症状ではなく、未病とでもいうべき曖昧な不調で、くずれる。



とにかくだるくて体を起こすがしんどく、起きるとお腹が痛くなってトイレに駆け込む。
頭を起こしていると、頭や手足などの体の末端がじわじわ冷たくなるような感じがして、たまらず寝転がる。
寝転がっていると、後頭部が枕に沈みこんでいくような、平衡感覚が狂っているような感覚に襲われる。


大体は一時間くらい寝転がったりトイレに何度か行く中で少しずつ復調し、なんとか会社に行くくらいの時間には家を出る位の気力を取り戻せる。
始業時間の遅い会社でよかったと、心底思う瞬間だ。



それでも、どうしても出勤時間までに復調しないときもある。

何度か立ち上がって、自分に「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせ、口にも出し、着替えたり、メイクをするのだけど、結局頭を立てていられなくて、床に転がる。
諦めて、会社に、全休か、半休の連絡をいれる。

耳鼻科に這いずるように向かい、一通りの検査を受け、「三半規管のバランスが崩れてますね」とお定まりに伝えられ、目眩の薬とビタミン剤を受けとる。


本当にそれが効いているのかはわからないけど、大体はそれを飲んで寝ていると少し楽になり、昼過ぎ、もしくは、次の日には会社には行けるようになる。


仮病なんじゃないか、という自分への疑いにもやもやと苛なまれながら、体がオッケーを出すのを待つ時間はくるしい。




何日かそんな朝を繰り返し、いつの間にか、また普通に起き上がって朝の仕事が出来るようになる。




発生する頻度は、1ヶ月から4ヶ月に一度位。
一回の期間は大体一週間から二週間。

たしか、30になる少し手前くらいからはじまり、そんな頻度で繰り返し不調の波は訪れている。



これも、ひとつの老化なのだろうなあと思う。


次第に体調を快調に保ち続けることが難しくなる。


今までどおり、ではなく、今の体に合った過ごし方をし、足りないものは補わないと、体がシグナルを出しはじめる。
それを続けるのは無理だよ、と。



みずからを明らめ、そして諦めて、日々の体と付き合っていかねばね。




にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰してます!

私も似たような症状に悩んでます。数ヶ月に一度、朝起き抜けに突然激しい目眩、吐き気などがあり、とても頭を上げられず、
初めてなった日は怖くて仕方なかったです。

それもやはり三半規管が弱いためらしいです。
私は小さい頃中耳炎によくなり、大人になっても風邪は耳からくるのでしらべていたら、鼓膜に穴が空いているらしく…、そういった加減で耳石が動きやすいようで。
防ぎようがないので、どうしようもないのですが、三十路もなかばにさしかかり、何か始めないとと思っていたところです。
ヨコさんもご自愛くださいね(/ _ ; )
  • 2014-07-01 23:30
  • URL
  • ゆうか #-
  • Edit

お近くに鍼灸院があったら行かれてみてはどうですか?鍼灸整骨院ではなく、鍼灸院です。もう試されていたのなら申し訳ないです。気になさらないでください。でも不定愁訴や体質改善は鍼灸や東洋医学の得意分野です。色んな先生がいて、それぞれ考え方・やり方が違います。お体に合えば時間はかかるかもしれませんが格段に良くなります。良かったら検討してみて下さい。長文ごめんなさいね。お大事に。

>ゆうかさん

ご無沙汰してますー!

おおお…、子供の頃、よく中耳炎に、というの、同じです。
乗り物酔いしやすかったり、疲れてくると耳鳴りがしませんか?
ちなみに耳の不調がある人間は白髪も出やすいらしいです(´・ω・`)
しょんぼり半端ない。

私は三半規管を鍛えるように言われ、起き抜けの頭を動かす運動や、でんぐり返し、その場で回転してみるなどを勧められました。あと、血流をよくするために、ビタミンを、と。
さぼりがちですが、弱いとわかってるなら、少しは補わないとですよね。
お互いケアしていきましょう!
  • 2014-07-02 08:53
  • URL
  • ヨコ #bxvF113M
  • Edit

>あかりさん

コメントありがとうございます!

実は鍼灸には約8年位、月一のペースで通っております。
とても腕のよくて、相性のいい先生で、生理不順や、激しい頭痛を伴う肩凝り、腰痛、低体温等はかなり改善されました(苦笑。
この不調も色々とアドバイス受けつつお付き合いしてるのですが、なかなか厄介ですねえ…。
基本は恐らく私の生活習慣に問題があるので、少しずつそこも是正してかねばなあという感じです。
  • 2014-07-02 09:52
  • URL
  • ヨコ #bxvF113M
  • Edit

はじめまして

まもなく40歳を迎えるのですが、私の場合は間違いなく更年期の症状ですね
ここ数ヶ月間の体調変化について行けません
のぼせ、めまい、頭痛、不正出血、疲労感等
明らかに今までと違う
これが老化なのかなぁと、現実を受け止めたくはないけど、
やっぱり身体のメンテナンスは大事
少しでもおかしいと思ったら、すぐ病院に行くように心がけています

命の母が手放せなくなりました(笑)

  • 2014-07-03 10:23
  • URL
  • 通りすがり #-
  • Edit

めまいしんどいですね
この時期はめまいの人増えるんです…不思議。

私も時々ふわふわしたり…重力を感じない時があります
水分代謝異常の時があるようで
冷たい飲み物を控えたり、酷いと自分でお灸をします

ダルい、しんどい。
誰にもうまく伝えられない、説明しにくい状態が
いちばん辛いです
健康があればなんでも出来るとは
よく言ったものだと、痛感します
ヨコさんもご自愛下さい
  • 2014-07-03 14:10
  • URL
  • 桃 #-
  • Edit

何度もすみません

もう通われていたのですね!お節介失礼しました(笑)私自身今鍼灸の専門学校に通っているので、そういう不定愁訴を治せるようになっていけたらなと思っています。忙しかったりすると正しい生活習慣で過ごすのはなかなか難しいですが、湯船に毎日浸かったり摂取する油の量を減らしてみることから始めるといいかもしれませんね。今私の住んでいるアパートには洗い場も湯船もあるのにシャワーがないので仕方なく毎日浸かっていますが、割りと調子がいいです♪(笑)
無理をなさらずどうかお元気でいてください。

>通りすがりさん

コメントありがとうございます。
ホルモンバランスの変動による不調は体もさることがら、心も連れていくのでしんどいなあと思います。お大事になさってくださいね。
そして、命の母が効くという耳寄り情報、ありがとうございます!
私は更年期障害がひどく出そうなので、自分を定点観測して、体の変化やサイクル、不調などに自覚的でいたいなあと思うのですが…。
  • 2014-07-08 08:43
  • URL
  • ヨコ #bxvF113M
  • Edit

>桃さん

台風が襲来し始める季節は、気圧の変化があるせいでしょうかね。めまい症状は出やすくなる気がします。
多くなるというのは心強いというか(苦笑)、ある程度季節的なものも考えに入れた方がメンテナンスしやすいですね。
お灸、いいですよね。私も冷えが強くなるときは千年灸を使ったりしてます。
舌診ができるのはいいな。私も診てもらうばかりでなく、自分の体調管理に学びたいです。
  • 2014-07-08 08:48
  • URL
  • ヨコ #bxvF113M
  • Edit

>あかりさん

いいえ!お心遣い嬉しかったです。
鍼灸の施術が出来る方はどんどん増えて欲しい!応援しております。すごく今の日本に求められている技能者だよなと感じます。体の巡りをよくすることで、邪に入り込まれない体にしてゆく、というのは体からの実感と、とても親和性が高いなと。

お風呂、夏はついつい湯船をさぼりがちですが、浸かるのはとても体を楽にしますよね。入浴剤なんかも足しつつ、メンテナンスに活用したいと思います。
  • 2014-07-08 08:53
  • URL
  • ヨコ #bxvF113M
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム