弘法ではない私の筆選び

「今は滅びたワープロの系譜は、ここに繋がったのか」


数年前、読んでいたテキストサイトの一文だ。


KINGJIMの簡易文章入力ツール デジタルメモ「pomera」が出たことをとりあげた文章で、小学生の時分に、かの有名なワープロ「書院」を愛用していた身としては、その言葉に、ぞくりと心ふるえたことをよく覚えている。



二秒で立ち上がる起動の早さ。

乾電池で20時間という駆動時間の長さ。

白黒タイプの目に優しい画面。



文章を打つことだけに特化したそのツールは、私にとって、とっても魅力的だったのだけれど、いざ店頭で手に取ったときのずっしりした重さと、厚さ、そして値段にためらい、結局買わないまま、時が過ぎていた。


時過ぎる間に、pomeraは日本の商品らしく、すこしずつ、たゆまなく進化を遂げていたらしい。


より軽く、コンパクトに、よりサポーティブに、より安く。



約一年前に思いがけずあおちゃんが買ったpomeraは、私の記憶にあるそれよりも、ずっと軽くて、女性の鞄で持ち歩くのにも苦がないサイズになっていた。


届いたその日は、持ち主のあおちゃんそっちのけで、いじらせてもらって、また欲しい気持ちが数年ぶりにぐぐっと再燃したのだけれど、なんとなく私はわかっていた。


内勤の私がこのツールを有効に使える場面は少ないだろうし、そうなるとお蔵入りする可能性が高いだろうこと。


いざ使いたくなったら借りちゃおう!



ちゃっかりそう思って一年。

今日からあおちゃんと二人、二泊三日の北海道旅行。

パソコンを持ち歩けない数日間。

でも、書き留めたい気持ちが溢れる数日間。

こういう時に、残念ながら、スマートフォンは本当に文章を書きにくい。

帰ってから、いざパソコンに向かうと記憶は少しずつ色を失っていて、書くことは次第に億劫になる。



ということで、今回の旅の記事は、なるべくリアルタイムにpomeraで書いてみようと思います。



文章を書くって面白いもので、それを記すツールにも意外に影響を受けるものだから、パソコンで書くのとはまた違ったものになる気がする。


楽しみです。





ちなみにpomera本体には通信機能はなっしんぐですが、書いたテキストファイルはSDカードを介してスマートフォンで読み込めるのです!
ハイテクってすてきだわ。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

なつかしの

わたしもワープロのヘビーユーザでしたよ。なつかしい!
「書院」も読めぬことから使っていたので、身についたのはもちろんかな入力。

いまも生きていたのですね。ぞくぞく
  • 2012-11-16 20:55
  • URL
  • 圭 #-
  • Edit

はじめまして、のんと申します。

moperaに食いついてしまいました。
私も欲しい、欲しいと思いつつ、
躊躇している一人です。

旅行記事楽しみにしております。

あ、moperaだけでなくですよ。

楽しんできて下さいね。

では、突然のコメント、失礼しました。
また伺います。
  • 2012-11-17 06:09
  • URL
  • のん #-
  • Edit

懐かしいっ

書院…懐かしいっ(σ≧▽≦)σ
ワープロといえば!!みたいな代名詞的存在でしたね。
使いきれないくせに欲しいと何度も思いましたー。
物書きが得意なヨコさんならではな、お話ですね。いや~懐かしい。
  • 2012-11-17 14:34
  • URL
  • シン侍 #-
  • Edit

>圭さん

圭さん、使うの早過ぎ(笑。
私が使ってたのも小学校から中学にかけてだから、圭さんだと小学校低学年? ひゃー。
そう、血族はここにつながっていたのですよ。
  • 2012-11-19 23:17
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

>のんさん

はじめまして! コメントありがとうございます♪

pomera、欲しいけども、ちょっとためらうツールですよね。
そんなに使うのかなーって。
今回使ってみて、立ち上がりの早さと、意外にキーボードが打ちやすいのは感心しました。
しかし変換機能が、ATOKと思えないおばかちゃん具合なのが、むしろ昔のワープロを彷彿とさせました…。
漢字変換が特に弱いです。

でもアルカリ電池でもしっかり持つのはいいですねー。
一家に一台あるのはありがたい感じです!
  • 2012-11-19 23:22
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

>シン侍さん

懐かしいですよねー。
カナ入力に親指シフト、そして書院。

能力が限定されたツールの方がある一面では使いやすい、と思う今日この頃です。

書院の電源コード抜け→保存してなかった分全飛び、に、何度となく泣かされたのも今となってはいい思い出なようなそうでもないような…。
  • 2012-11-19 23:28
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム