海のむこうからオープンセサミ! 前篇

この前、書き損じた記事はまだかと、あおちゃんに時たませっつかれる今日この頃ですが、今日もまた別の話。


先月の半ば頃、「クッキーちゃんとエルモ」のエルモさんが、NYから日本にいらしたので、この千載一遇のチャンスを逃してなるものか、とばかりに、遊んでもらったよ、という話でございます。



以前、「カムアウト前に読みたい記事の私的まとめ」の中でもご紹介したのですが、あの記事に限らず、エルモさんのブログの記事は常に明快で、ストレートで、そしてからっと明るくて、読んでいてすっごく気持ちがいいのです。


最初に、エルモさんのブログを読み始めたのはたしか、友達の結婚式に日本から友達が集合するのに、その友達は結婚式をする気がないらしい、という衝撃の連作で、その二転三転する展開に、時にゲラゲラ笑いながら、更新を心待ちに読み継ぎ、いつの間にかすっかりファンになっておりました。


もう全然レズビアン関係ないんだけどね、このあたり(笑。


そんな、すごくユニークなお友達の話や、和む日常のお話の他、同性婚がNYで可決されて、結婚された話や、親御さんへのお二人のカムアウトのお話など、バラエティ豊かに読み応え抜群なので、もし未読の方がいらしたら、ぜひとも左のリンクからどうぞ。


さて、そのエルモさんが、彼女のクッキーちゃんに連れられて(以下、「ちゃん」づけですが、平にご容赦を!)、お互いのご両親へ挨拶へ帰国する、という情報を得たワタクシ。

持ち前の図々しさを存分に発揮し、会ってくださーい! とすかさず申し入れたのでした。
めっちゃハードスケジュールの中、快諾いただき調整いただいたエルモさんに感謝ー!


せっかくお会い出来るのに、私だけじゃー申し訳ないと、エルレイさんもお呼びし、準備は万全です!


エルレイさんは、言わずと知れた「レズと呼んでくださって結構」というインパクト大なタイトルのレズブログ界隈ではめちゃ有名なブログを書かれている、かっこよくお綺麗で、かつ大変さばけてらっしゃる、とても面白いおねーさまです。


ファンも多かろうと思うので、リアルのエルレイさんをちょっとだけリークするとだね。
実は、小柄で細くて小顔で丸顔の、かわいらしい美人さんなんですよー。
ブログからは、なんだか背が高い、きりりビシっとしたかっこいい系お姉さまを想像する人が多そうな気がするんだけど、どうかな。



当日は、クッキーちゃんのリクエストが「和食居酒屋」ということで、二丁目近くの「池林房」へ。
はるさんと初めて会ったのもここでしたね。引き出しが少ないとか、ほんとのことは思っても言うな。


相も変わらず、時間ギリギリ、というか、軽くアウトな感じで、現地に到着すると、目がきらきら大きくて、元気が良くてかわいらしい感じの女性と、飄々として、ものなれた雰囲気のかっこいい感じの女性が二人、お店の前にいらっしゃいました。

どちらが、と推測する前に、お名前を名乗られて、前者がクッキーちゃん、後者がエルモさんであることが発覚。



おおう、なるほど!



エルモさんは、前からリアルで会うと、ブログのイメージと違う、とよく言われる、と書かれていたんですが、その瞬間、納得。


私見ですが、エルモさんの文章を読むと、元気が良くて、感情豊かで、素直でよく喋る人! って感じがするんです。

でも、会った時の印象は、飄々として、感情表現は安定していて、どちらかというといっぱい話すよりも、歯にきぬを着せず、さくっとずばりな言葉を端的に口にするような感じがする人。

もっと言ってしまうと、あまりネットとか好きじゃないし、ブログも書かないって感じがするのですね(笑。


でも色々とお話しするうちに、そして、話してからもう一度ブログを改めて読むと、だんだんイメージが一致してきて、それがまた面白かったです。

ちなみに私は、かなりまんまだったそうです(笑。
意外性に欠けるちょっと残念な私。



そんなお二人と、エルレイさんと、四人でなごやかに宴会スタート。

今回の旅行のこと、クッキーちゃんが書いてるという人生のブログの話(これ、激しく読んでみたいんですが!)、家族の話など、色々話が弾んだところで、楽しみにしていた、クッキーちゃん渾身の結婚式のアルバムをリクエスト。



クッキーちゃんが渡してくれた、真新しいアルバム。

そこに載せられた写真の数々はどれも、とてもかっこよくて、そしてすごく温かみがありました。

お二人の、そして周りの人の、幸せそうな表情の数々や、晴れた空や、公園の深い緑、ユニークなチャペル。

そこぬけに明るい祝福の風景を、鮮やかに切り取ったそのアルバムは、なんだかちょっと胸が痛くなるくらいきれいで、本当にすごくすごく素敵でした。

ものすごくいいもの見せて頂いたなー!!



その後、二丁目のバーに行って、クルニコワさんと合流。

確か一度、すれ違ったレベルでお会いしただけだったので、はじめまして風情に名乗ったら「知ってますよー」と言われたのが予想外すぎて、内心ものすごく動揺していたのは、ここだけの秘密です…。
なんでバレてんだろ…。


バーでは、お手洗いに席をはずしたエルモさんが、さらっと見知らぬ女子をサルベージしてきて(経緯はこちら参照→)衝撃を受けたのもつかの間、その女子がえらいことクルニコワさんとエルレイさんにいじり倒されていて、大変面白かったです。


そして、実家閉門の時間が迫っているというクッキーちゃんと、時差ぼけにやられて大変眠そうなエルモさんを見送り、私も終電に少し余裕を持って、その二日後の日曜日にもう一度お会いする約束を胸に、その場をお暇したのでした。




一気に書ききれんかったー。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

わー、なんかすごく素敵なブログ紹介と
詳しい人物説明wありがとうございますー!

なんか、これだと、よくわかりそう!
これ以上、イメージを誤解されないよう、
プロフィールに貼りたいくらいです!

そして、確かに私のイメージの中で
エルレイさんは、もっと背の高いイメージでした!

ヨコさんは、お話ししたときのイメージは、かなりまんまでしたが
外見が思っていたよりカッコいいかんじで、そこは少し意外でした!

改めて、誘っていただいて大感謝です。
この日も、後日もホント楽しかったなー!

あっ、そうだ!クッキーちゃんがブログ連絡いたしますだそうですー!

ではではー

  • 2012-10-09 06:57
  • URL
  • エルモ #-
  • Edit

>エルモさん

わ、よくわかりそうです? だいじょぶです?
ちょっといろいろと偏り気味の私見なのですが、そう言っていただけて一安心!

エルレイさん、そうですよねー。
もっと背の高いイメージ持たれてることにはなんとなく自信があります(笑。

私はピグでちょっと実物よりかわいらしいイメージを植え付けてるつもりなんですが(何のためにだ)、成功してるってことかしらー。いえいいえい!

ブログ、教えて頂けるのも楽しみにしてますー!
ほんとお会いできてよかった! 楽しかったー!
  • 2012-10-10 23:18
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

だいじょうぶ
しってる
痴呆はまだだから
たぶん
  • 2012-10-19 17:26
  • URL
  • クル #R.72NiDQ
  • Edit

>クルさん

おわー、ようこそお越しいただきましてー!
いや、ちほうていうかちゃんと名乗った記憶がなかったもんですから、びっくりしたのです(笑。
ブルーベリー狩り、来年は行ってきます!
  • 2012-10-27 00:01
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム