顔あわせ食事会のこと

少しずつ空気に秋の気配がまじりはじめましたね。
ふたりぐらしづくりの記事の前に書きたかったことを一つ思い出しました。


***


お盆の終わり頃、あおちゃんと両親との食事会、というイベントを企画しました。


引越を手伝ってもらった時、あまりにどたばただったので、一度ちゃんと引き合わせるチャンスを狙っていた私。
福岡家族旅行の最中に、お盆後半の予定に話が及んだので、お、チャンス! と思い、申し入れました。
親は「いいね」と、快諾。

そんな流れだったので、あおちゃんには事後承諾をとる有り様。
いきなり降ってわいた、衝撃企画にかなり動揺しつつ、了承してくれるあおちゃん。

会話が続かなかったりしたらどうしよー、流石に緊張するよー、手土産いらないかなー、と、めずらしく何かと気にされてらっしゃいました。そりゃそーか。


あんまり静かじゃ、緊張しちゃうだろうから、ワイワイガヤガヤした感じのお店がいいかねーと思っていたんですが、奇しくも、静かなところがいい、ということで、親とあおちゃんの要望が一致した為、ちょっときちんとした感じのイタリアンを予約しました。



当日は、お店で待ち合わせ。

ちょうど、親とお店の前で鉢合わせ、一緒に入店すると、こじんまりしたレストランのテラス席に通されました。

最初こそ、少々ぎこちなかったものの、美味しい食事と適度に静かな雰囲気に、次第に和気あいあいとした感じになり、旅行の話やらオリンピックの話やら仕事の話やらが、ゆるゆると交わされて、三時間位の食事会は、無事終了。


最後に席を立つとき、母親が、「この子は片づけが出来ない子だけど、よろしくお願いしますね」と、あおちゃんに笑って頭を下げ、あおちゃんはあおちゃんで、「いや、私は料理が全然できないんで!」と、あわてたように返していました。

なんか、めっさ嬉しいなー、この会話、と、密かに思いながら、私はだまって横で聞いておりました。



あおちゃん、プライベートは基本無口な人見知りっ子なのに、この日はうちの親を前に、超一所懸命、はきはき対応を頑張ってくれていて、涙が出そうになったよー。

親からも、「あおちゃんは、面接みたいで緊張したんじゃない? ぼちぼちやりましょうと伝えてね」とメールが来て、更にありがたさをかみしめました。

あおちゃんは人としてとってもまっとうな人なので、会ってもらった方が絶対安心してもらえる、と思っていたので、ひとまず顔合わせができてほんとによかった!


今後も、折を見て交流する機会は持てたらいいけど、そこは「無理せず、ぼちぼち」をキーワードに、考えたいと思います。


ともあれ、あおちゃんにも親にも、感謝感謝の一日になったのでした。



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

裏山

おいしい食事会だったのですね。祝福。
ところでおかあさまとあおちゃんのやりとりが既視感ありすぎですw
  • 2012-09-14 12:16
  • URL
  • 圭 #-
  • Edit

顔合わせ食事会開催、おめでとうございます(^^)
実際にお顔を見て、ご両親はそりゃあ安心されたと思います!

私のところも、ぐりの顔を見たとき、母は安心したと言って泣きましたからね…
人見知りなので、食事会のとは会話というよりインタビュー状態でしたが(笑)
  • 2012-09-14 21:06
  • URL
  • ぐら #-
  • Edit

>圭さん

祝福感謝!
そう、既視感もありましょう(笑。
おぎないあえるというのは幸せなことですね!
  • 2012-09-15 22:22
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

>ぐらさん

ありがとうございます。
そうですね、顔を合わせないのと合わせるのだと、人としての安心感は違うと思うので。
うちも母親からのインタビュー状態でしたよ(笑。
そして私は時々代理回答人みたいな感じで。

でも顔を合わせてからよりスムーズに、親との会話にあおちゃんのことが出てくるようになったと思います。
  • 2012-09-15 22:25
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

暖かい

ひとの温かさを感じるいい話です…。
私の親も私のセクシャリティは認めてくれましたが、
いまいち突っ込んでこないんで何をどう説明していいやら(笑)

娘を信じ理解しようとしてくれる親って
ホントありがたいですよね。同感です。
いつか侍もご挨拶とかしてみたいっ…
  • 2012-09-22 18:23
  • URL
  • シン侍 #-
  • Edit

>シン侍さん

ありがとうございます!
私は最近親といる時に、聞かれなくとも、しょっちゅうあおちゃんのことを話題に出すようになってました。

挨拶に来てくれるのも、挨拶をさせてくれるのも器量ですよね。
ありがたいことだなあと思います。
  • 2012-09-24 23:09
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム