南の国のそぞろ旅3 しろくまと砂蒸し風呂と

二日目は、あおちゃんおすすめの海岸沿いからの桜島観賞でスタート。



空高く晴れて朝から陽射しが強かったこの日、風が吹く中、海に突き出したデッキを歩いていくと、眼前に広がるのは空と海と桜島だけ。

桜島展望

これは確かに気持ちいい!!


桜島をたっぷり堪能したところで、鹿児島の行きたいお店巡りからスタート。

果物たっぷりのしろくま目当てで、「喫茶ママ」に行くも、開店時間が合わず、残念ながら空振り。

ちょいとしょんぼりしつつ、ここは基本を押さえましょう、ということで、発祥のお店「天文館むじゃき」へ。

去年は、持ち帰りのハンディしろくまを買っただけだったので、今回初めて店内に入ったんですが、このしろくま、改めてみると、レギュラーのサイズがだいぶすんごい。

圧倒される大盛サイズに、我々としては一人一個食べられる気が全然しなかったんですが、店内のそこここでは、幸せそうにレギュラーサイズをつついている地元の方らしい人々。
うーん、負けるわ…。

私たちはおとなしく、ベビーしろくまを一つずつ頂きました。
ベビーでも、フツーに東京の甘味処で出てくるかき氷のサイズより大きいんだけどね。


これでベビー。


私はいちご、あおちゃんはスタンダードを注文したんですが、しろくまはやっぱりスタンダードが美味しいと思います。
自家製ミルクの美味しさはダテではないよ!



お次は、昨日行ったカフェの本店(?)のケーキ屋さん「Yano Cake TEN Moku」へ。


目的は、昨日食べられなかったミントブラウニーズ。

店の前に、開店10分前くらいから陣取る我々は、開店準備をしていたお店の人には、さぞかしプレッシャーだったことでしょう。
念願のミントブラウニーズの他、何種類かお願いして、包んでもらった中には、注文したケーキ以外のシフォンケーキまで、入ってたのでした。


えーと、なんだか申し訳ないような…。



最後に、ヴァワラコーヒーでコーヒー豆と、豆を買うと貰えるコーヒーとコーヒーゼリーをゲットして、意気揚々と、南へのドライブ開始です。



この日の最大の目的地は、指宿の砂蒸し風呂。

あおちゃんが大好きな道の駅に、ちょいちょい寄りながら、海沿いの道をご機嫌にドライブ。
海と空と雲が、南国らしくとっても綺麗で、テンションが激しくアップ。



夏の空はほんとーに綺麗。



道の駅ではこんな珍しいものを購入。

ジャボチカバ。ブラジルの果物らしいです。


味としてはライチやブドウのような甘さ。種と皮にしっかり実がまとわりついている
ので意外に可食部分が少ないのですが、わりと美味しくて、なんとなく夏の味。



昼をだいぶ回った頃、開聞岳を臨む、砂蒸し風呂は山川砂むし温泉「砂湯里」に到着。



薄い浴衣を一枚まとって、砂場にねっ転がると、どかどか砂を乗っけられて埋まる仕様です。
お願いしなくても、写真機を置いておくと、三方向から写真を取ってくれます。

砂蒸し

ご、ご丁寧にどうも……。


じんわり暑くて重くて、汗が噴き出て、ぼーっとしてくるこの感じ、一番近いのは岩盤浴かな。
サウナより気持ちいいです。ちょっと盛られた砂が鳩尾に入って、重くて苦しかったけど。。。


温泉で砂を流して、さっぱりした後は、ちょっと遅いお昼のカツオを食べに、近くの漁港の民宿へ。



合宿所の食堂みたいなところを、私たちの為だけにあけて頂いて食べたカツオは薬味がどっさり乗っていて美味しかったです。


腹ごしらえが済んだところで、本日の宿の霧島温泉に向かって一気に北上します。


北上する道が混んで、あおちゃんがちょっとうつらうつらしてきたので、珍しく私が運転を代わり、あおちゃんは助手席でひと眠り。

相変わらず私の運転は大変怪しいけど、意外に安心してくれてるじゃーん♪ などと調子こいてたら、起きてきたら、しっかり怒られました。
ちぇー…(・ε・)。


そんなこんなで到着した霧島の温泉宿は、外観はなかなか年季の入った雰囲気で、一瞬不安を感じたものの、フルリフォームされた室内は広くて、とっても綺麗!

宿


特に、外側に面した広い窓から、眼下は霧島の森、遠くは桜島を望みながら、室内で檜の足湯に浸かれちゃったりして。

宿からの景色

雨に霞む夕暮れの空の向う側で、桜島がうっすら浮かび上がるのが風情があってうっとり。



お食事は、温泉旅館らしく盛りだくさんでしたが、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、薩摩豚と焼酎を堪能して、お腹いっぱいになりました。




温泉と美味しいものを交互に味わう充実の一日。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

えー((o・д・)


運転出来たの!!
  • 2012-09-04 00:17
  • URL
  • ぽぽりむ #-
  • Edit

>ぽぽりむ

出来るっていってんじゃん!!!
  • 2012-09-07 00:06
  • URL
  • ヨコ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム