GW伊豆→名古屋旅行 その1(山に登って宿に着く)

GW後半の連休開始日に、記録的な雨ですね。
皆様、ゆったりお過ごしでしょうか?

さて、大型連休と言えば旅行~♪ ということで、前半三連休で、
伊豆高原→名古屋と遊びに行ってきました。

目的は、伊豆は温泉、名古屋はミュージカルの「ウィキッド」

これがもーほんとにほんとに楽しい旅だった! ので!
例によって私による私の為の旅行の覚書でございます。
雨のGWで、たっぷりお暇がある方のみ、どぞ。


***


まず、一日目昼過ぎ。
品川で待ち合わせて、ランチに美味しいそうなお惣菜を買い込み、
踊り子に乗り込みます。

そして日々は続く-車中
天気も良くて気分は上々。
電車の中のご飯ってわくわくするよね。


伊豆高原駅に降り立つと、晴れてなんだか夏みたいな暖かさ。
どこに行こうかねーとゆるゆる駅近の観光地を眺めて、
「登山リフト楽しそうじゃない?」ってことで、大室山にレッツゴー。

この登山リフト、以前先輩と伊豆に行った時に、提案して軽くスルーされた先(笑。
こういうのに同じように行ってみたい! っていってくれる人が彼女で嬉しいなー。

そして日々は続く-遠くから見たリフト
バスに揺られること20分程度で、大室山に到着。
噴火山の為か、全く木が生えていないつるっとした丘のような山です。

そして日々は続く-乗ってみたリフト
リフトは急こう配でかなり迫力!

頂上に着いたらぐるっとお鉢めぐり。
海も山も見渡せて、気持ちのいい景色が広がります。
ぐるりと火口を一回りすると、一キロほどハイキングが楽しめます。

そして日々は続く-オームロくん
ハイセンスな大室山のキャラクターオームロくん。
どうみてもバケモノ系。



大室山からまたバスで駅に戻り、今回のお宿「きらの里」へ。

バスで門をくぐると、宿の敷地内がまるで里山のようなのんびりした雰囲気で、
ちょっとした異世界に入ってきてしまったような気持ちになります。

そして日々は続く-水車
水車が回ってるんだぜ。

そして日々は続く-リス
リスが走りまわったりしてるんだぜ。

そして日々は続く-里山
牧歌的な風景。


部屋の中もとっても綺麗で、なんと飲み物のコーナーには、コーヒー豆と、
木製のミル! 
そして日々は続く-コーヒー豆とミル
あおちゃんにコーヒー豆を挽くところから淹れてもらって、完全にご満悦。
ちなみに私たちが泊まったお部屋はこんな感じ
マッサージチェアもよかった~。

そして日々は続く-貸切風呂
貸切風呂三種類と、大浴場がある、ということで、もちろん貸切風呂をまずチェック。
予約不要で空いてたら札を反して入る、という気軽さも嬉しい。
こじんまりとして、二人でぼけーっと寛ぎの時間。

そして日々は続く-饅頭
夕飯が遅めの人に配ってくれる、ふかしたてのもちもち饅頭を頂いてから、
今度は大浴場へ。

ご飯の時間が少しずれたおかげで、大浴場すら貸し切り状態。
お湯の温度も気持ち良くて、効能は美肌の湯。
最近、肌荒れ気味だったあおちゃんも、なんだか早速回復してきたような…。

ここの大浴場、内湯、打たせ湯、寝湯、露天と揃っていて、
しかも全体的に木造りのお風呂なんですよ。すごくいい匂い!
木のお風呂って綺麗にキープするの、めっちゃ大変なのに、これはすごい。

あがるとなんと、ロビーで飲み放題のヤクルトが冷えてました。
なんかこういうのってちょっと嬉しい感じです。

お風呂にも入ってさっぱりして、満を持してのお夕飯です!


というところで、案の定長くなってきたので一区切り。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■電車ごはん♪

旅日記キターッ!

続きを全裸待機。
  • 2012-05-03 22:06
  • URL
  • 圭 #79D/WHSg
  • Edit

2 ■伊豆高原

10年前の今頃当時住んでいた横浜から、自転車(ママチャリ)で行った記憶があります。

その時は風が強過ぎて城ヶ崎の吊り橋の通行を断られ、温泉&飲み食い三昧に徹した様な覚えが(笑)。
  • 2012-05-03 22:32
  • URL
  • 料理人 #79D/WHSg
  • Edit

3 ■Re:電車ごはん♪

>圭さん
圭さんの旅日記もワクワク読んでおりますよ!!
箱根の登山バスの破壊力はすさまじいよね!

相変わらずだらっ長いので、お手すきの際にお付き合いくださいませ♪
  • 2012-05-04 08:30
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

4 ■Re:伊豆高原

>料理人さん
ま ま ち ゃ り ?

おかーさーん、ここにちょっと規格外の人がいるよー(ノ゚ο゚)ノ
  • 2012-05-04 08:31
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム