欲望のおはなし

たとえば。


大事なひとが身も世もなく、落ち込んでいたとする。


私は、どうしても手を貸したい。


あなたの、役に立ちたい。




けれど、私は、たいていのところでとても無力だ。

私が、誰かの役に立てるか否かは、相手への思い入れの強さとは、
まったく無関係のところにある。

私が、何かの役に立つ時もあるけれど、役に立たない時は、
それよりも遥かに多い。


よかれと思って、なにかができることもあるけれど、
それが本当に相手に「よかれ」となるとは限らない。

「あなたの役に立ちたい」「あなたの力になりたい」という気持ちは、
かんたんに、「あなたの中に自分の存在意義を感じたい」という、
とても拒絶しにくい、暴力的な、押しつけにかわる。



善意が、悪意よりも、悪質であることは、哀しい哉、とてもとてもよくあることだ。



誰かの役に立つ、誰かに求められる人間でいたいと、誰しも思う。

だから、私がもし、誰かの、役に立てたと思えることがあったなら、
その相手ではなく、私の方こそが、役に立てたと思わせてくれた人に対して、
本当に感謝すべきだ、と思う。

お礼をいってくれたからではなく、何かを返してくれたからではなく、
何かを私にさせてくれたこと自体へ、ただただ、感謝。




これは、ぜんぜん綺麗ごとじゃない。つよい欲望のおはなし。




にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■無題

人の為と書いて偽と読ませますからね。

やらない善よりやる偽善って言葉もありますが。

行動するにあたっては熟慮断行が理想的ですが、その見極めは非常に難しい
  • 2012-03-27 08:53
  • URL
  • 料理人 #79D/WHSg
  • Edit

2 ■文はひとなり?

確かに。
地獄への道は善意で敷かれている、との至言もありますね。
ヨコさんの文章は、お人柄が彷彿としてくるようで、楽しく読ませていただいています。
自称ハッタリ、ハリボテこそ、大いなるハッタリでは?
  • 2012-03-27 13:58
  • URL
  • とと #79D/WHSg
  • Edit

3 ■Re:無題

>料理人さん
人の為と書いて偽か!!

言葉ってすごいなあ。

熟慮断行とは行きませんが、自分が何を期待して
行動しているかには出来るだけ自覚的でありたいと思います。
  • 2012-03-29 00:18
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

4 ■Re:文はひとなり?

>ととさん
おおー、そのような言葉があるんですね!
思わず調べてしまいました。
なさぬ善のお話なのですね。

楽しく読んでいただけて嬉しいです!

人柄は…どうでしょう。
ごくごく普通の生活日記の間に、いきなり
こういう記事をぶっぱなし、人を心配させる
テロのような性格といえなくもなく…(笑。
  • 2012-03-29 00:39
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム