雪で遊ぶ旅

ぼけーっと仕事なんぞしてるうちに、あっという間に時間は過ぎてしまうものです。

二週間ほど前のことですが、あおちゃんと雪山に行ってきました!
今年、最初で最後のスキー&スノボです。

去年、恋人と行くスキーの楽しさに目覚めた私
今年も季節が来たなと年が明けたころ、勢い込んであおちゃんを誘ったところ、
まさかの「えー、行きたくないー」的な反応。

どうやら去年、壊れたビンディングをつけかえて、ついでにスタンスを
調整したところ、全然うまくすべれなくなってしまったんだとか。

買ったばっかりなのにもったいないじゃん! とか、
滑らないともう一度うまくならないよ! とか、
一生懸命説得し、渋るあおちゃんを雪山に連れ出しました。

まあ、ツアーを選んでさらに予約までしてくれたのは、
あおちゃんだったけどね!
(連れ出した…?)

この季節に関東地方で雪質のいい雪山といえば長野でしょう!
ということで、今年はタングラム斑尾へ。

セレクトのポイントは、駅からバスに乗る時間が短いことと、
ホテルの目の前がゲレンデなこと。

昨年の志賀高原プリンスは、ゲレンデがとにかく広いし雪質もいいし、
ホテルからゴンドラが出てるロケーションはとても素晴らしいんだけど、
駅から一時間以上バスに揺られるのと、何よりご飯がマズイのが
私とあおちゃん的にはつくづくイタダけなかったんですよね。

***

朝はまだ日も昇らないうちからあおちゃんのうちを出て、
新幹線に揺られ、長野駅に到着。

長野から更に、ローカル線を乗り継いで黒姫駅へ。
車窓から見える景色は、どんどん雪深くなっていき、黒姫駅では、
駅前のバス停が半分くらい雪に埋もれてました。別世界だわー…。

更にバスで30分ほど山に分け入ってホテルタングラムに到着。
途中に見えた建物は、屋根に雪が積もりすぎて、マリオのキノコみたいになってました。

ゲレンデに雪は終始降りやまず、これは相当リフトの上が寒いんじゃないかと
戦々恐々としていましたが、あまり風が強くなくて、意外に快適!

一日目は斑尾高原と共通の一日券を買って、斑尾高原方面へ。

流石に雪は最高で、込み合い方もほどよくて、ビンディングの
スタンスを再調整して、ちゃんと滑れるようになったあおちゃんと
きゃっきゃきゃっきゃと昼から夕方まで滑り倒しました。



もうウェアにつく雪がキレーな結晶なので、そりゃゲレンデの
コンディションも抜群ですよね。

ホテルに戻って、部屋にチェックインすると、嬉しいことに
部屋がめちゃめちゃ広い! そしてスッキリしていて綺麗。
築年は結構経っているようでしたが、清潔にしているので、
気持ちいいホテルでした。

そしてなにより、ここはゴハンがフツーに美味しかった!!
バイキング形式だったんですが、バラエティ豊かで、色々試してみたい
メニューが多い! デザートにはチョコレートファウンテンまで用意されていて、
飲み物も、自分で入れるお茶があったり、コーヒーもきちんと淹れたものが出てきたり。

スキー場のゴハンなんて全く期待していなかった私たちには嬉しい驚き。
やっぱり食べ物がおいしいと、全っ然気分が違うねー!

しかも大浴場が温泉ですっごくあったまるし、来年もここでいいねー! と、
気が早い私たち(笑)。

夜は、疲れからすぐうとうとしてしまって、12時前に爆睡。

***

次の日は、夜も視界が真っ白になるくらい雪が降っていただけあって、
ゲレンデの真ん中以外は高確率で非圧雪の新雪で、
頭まで埋もれるんじゃないかってくらい、ふっかふか!

新雪に足を取られて難儀している私を尻目に、スノボのあおちゃんは、
超楽しそーに、柔らかい雪と、ばふばふ戯れていらっしゃいました。

なんだよー、行く前はあーんなに渋ってたのにー!
楽しそうでよかったじゃないかー!!

二日目のこの日は、あおちゃんが準備してきてくれたクーポンで、
タングラム単独の一日リフト券を買ったら、500円の昼食券がついてきて、
それでお昼がすんじゃったり、滑り終わった後もホテルの温泉に入れて、
すっきり疲れを取って帰途につけたりと、タングラム斑尾は、なにかと満足度が高かった!

***

そして帰りは東京駅を通るよーということで、私たち的定番の、
南インドカレー屋「ダバインディア」へ。
ここはホントーに旨いんだー。カレーってこんなに味の種類が豊かなのね!
と思わせてくれます。



マサラパパド。
愛しのパパド。パパドなら主食にできる。



パニール(インドのチーズ)と焼き野菜のタンドリーサラダ。
初チャレンジ! タンドリーのたれが野菜と絡んで美味しい!



マトンビリヤニ。
出た、羊好き! ビリヤニというのがインド風のチャーハンのことのよう。
マトンだけど全然臭みがなくて(なさすぎて羊肉好きとしては、ちょっと
物足りなかったくらい(笑))、長米を噛みしめるとジューシーな旨み。
添えられたヨーグルトサラダで、時々口をサッパリさせつつ、
うまうまとかっ食らってたんだけど、どうしてインド料理屋のビリヤニって
こう、めちゃめちゃ量が多いんだろうか………。食べきれず無念でした。



あおちゃんは定番のサーグパニール(ほうれん草とチーズのカレー)を
食べてました。これも焼きトマトが中に入ってて美味しいんだよねー。


以上、最初から最後まで、しっかり遊んで楽しかったー!

一年に何回もいくわけじゃない私たちだから、快適さ重視で遊びたいなーと
実感した雪遊び旅行でした。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■カレー…

お待ち申しておりました。
ヨコさんがツイッターでつぶやかれていたカレー屋さんはどこなのか、PCの横にメモ帳と鉛筆を備えつけてレポ記事をお待ちしていました。
サグパニールうまいっすよね大好き。

来週東京に行くので昼めしはここにするかなあ。

スキースルーコメでごめんくださいませ。
  • 2012-02-26 22:01
  • URL
  • 圭 #79D/WHSg
  • Edit

2 ■いいねいいねー

そういえばうちの親もスキーといえば斑尾に行っていた記憶。
いいスキー場なんだねー。
温泉もあってご飯も美味しいなんていいところ見つけたね(*´∀`)

っていうか、そんな朝早いのに前日遅くまでお付き合いくださってありがとう…!
スキーに差し支えなくてよかったw
  • 2012-02-27 09:31
  • URL
  • はる #79D/WHSg
  • Edit

3 ■一昨日まで

4夜連続でカレーだった私が来ましたよ…いやね、一人暮らし故うっかり寸胴鍋1つ分仕込むとこんな状況に(^_^;)

なので、カレーは当分いいやって思ってたのにこのレポ見たら、また食べたくなっちまったじゃないですかw

明日か明後日あたりにとりあえず、隣駅にある地元の名店でカレーランチして来ますわ(笑)。

あっ!スキーレポもちゃんと読んだ、読んだよ。
満喫された様で何より(^_-)-☆
  • 2012-02-27 10:10
  • URL
  • 料理人 #79D/WHSg
  • Edit

4 ■Re:カレー…

>圭さん
いえいえ! 反応したいところに反応ください♪

あおちゃんが、「ダバインディアのランチは色々食べられてお得だ!
けど、色々な種類の盛り合わせなので食べられないものもあるかも、と伝えてー」
といっていたので、伝言でありますw

私もランチ行きたいんだよね~。
なぜならうまい店ではどうしても「保守」に走ってしまうからだ!
  • 2012-02-28 00:13
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

5 ■Re:いいねいいねー

>はるさん
おおおー、まじでー?
はるさんちもスキーする家だったんだね!

じゃあ今度行くかw

早いっつっても電車が動いてる程度の時間ですからモーマンタイ。
あおちゃんもお菓子美味しかったーってゆうてましたよん。
ありがとう!!
  • 2012-02-28 00:15
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

6 ■Re:一昨日まで

>料理人さん
この、メインテーマより、カレーへのコメント率の高さが
我がブログを如実に表してくだすっているかと(笑。

隣駅のカレーの名店が気になります。
どこだっ!

あと、春ご飯の日程お伺いメールするねー。
  • 2012-02-28 00:17
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム