年を越す旅 その2

今日から、しぶしぶ仕事始めでした。こんばんは、ヨコです。
正月ボケ過ぎて、社内電話を三回かけ間違える始末です。

仕事始めの恒例として、前述のえびせんを土産として配り歩いたところ、
「よく名古屋いくよね~」「なんで~?」との至極あったりまえのご質問を
各方面からいただいたので、次回からは、会社にお土産買うのやめようと思います。
いちいち適当なこというの、めんどくせーだもんよ。。。



さて、そんな社内没コミュニケーション宣言をしたところで、
相変わらずだらだらと旅日記の続きです。


私たちが向かった「なばなの里」は、広い公園いっぱいに使って、
ストーリー性のあるイルミネーションが展開される、すごく見応えのある、
素敵なイルミネーションスポットです。

今年のテーマは「日本の四季」ということで、メインのイルミネーションは、
大きな桜の木を中心に、日本の四季が映し出されるという意匠。
桜はあおちゃんが大好きな花! 楽しみにメイン会場に向かいます。

そして日々は続く-光の雲海
光の雲海。青白い光でとても幻想的。一番純粋に、綺麗、かも。

そして日々は続く-ツインタワー
ツインタワー。クリスマスを過ぎても、クリスマスっぽい(笑。

そして日々は続く-水上イルミネーション
水上イルミネーション。水の近くだからかとっても寒い。
去年の反省を生かして、ホッカイロをはりつけてきた私たち。

そして日々は続く-光の回廊
光の回廊。
ここは圧倒されるねー。入り口で写真を撮る人が多くて、
詰まりますが、中に入ってからのほうが写真は撮りやすい。



そしてメイン会場に到着。
それぞれの季節にあわせて、大きな木と、その周りの色合いが、
少し物悲しい音楽に合わせて、どんどん変わっていきます。

そして日々は続く-秋
秋。

そして日々は続く-冬
冬。

そして日々は続く-春
そして春。

途中、木の影に花火が打ちあがったりと、ちょっと微妙なシーンも
あったものの、雪や桜が舞い散るようにイルミネーションがきらめいたり、
草が広がっていくように、緑の光が広がる風景は、やっぱりとても美しかったです。

今年もこの景色を観に連れてきてくれた、あおちゃんに感謝。


最後に「宝石箱」の回廊をくぐって、イルミネーション観賞は終了。
そして日々は続く-宝石箱
去年は明るいレインボーカラーだったんだけど、今年のふんわりした白が混ざった、
宝石箱のほうがいいねー! ってことであおちゃんと意見の一致を見ました。

出口近くの出店で、チケットにくっついてきた商品券を消費した後は、
去年、食べ損ねた蕎麦のお店「ふたば」へ年越し蕎麦を食べに、
急いで車を走らせました。

が、流石人気店、お蕎麦は売り切れちゃって~とのこと。。。
やっぱり美味しい蕎麦を食べるには、オープンと同時に行かないとってことか…!

というわけで、今年も去年に引き続き「とう松」で年越し蕎麦。

そして日々は続く-湯葉蕎麦
私はくみ上げ湯葉の蕎麦。

そして日々は続く-てんぷらかけ蕎麦
あおちゃんはてんぷらかけ蕎麦。

「ふたば」を食べ逃したからいうわけじゃないですが(笑)、
ここ、全体的に優しい味わいで好きなのです。


そして、今年もおごってくれようとするあおちゃんは、
年越しは、私の希望で来てるんだからいいのに!! といっても、聞きません。



もー、普段、基本ツンのくせにー!

結局、私に超甘いんだから、もー!



いつか、こんな風に彼女に気を使わせないくらい、
稼ぎたいものです…!



とかなんとかいってたら、写真が多すぎて終わらなかったー!

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■いつも覗いてます(^o^)

凄いきれー♪待ち受けにしようかなぁ。
  • 2012-01-08 09:07
  • URL
  • きんとき #79D/WHSg
  • Edit

2 ■Re:いつも覗いてます(^o^)

>きんときさん
わー、お返事遅れました!

綺麗ですよね~。ありがとうございます。
今、私もここの写真が待ち受けです(笑。
  • 2012-01-11 00:42
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム