肌を潤す

アンチエイジング、という言葉にはどうにも違和感を覚えるヨコです。
こんばんは。

この言葉が嫌いな人、わりあい多いよね(笑。


というわけで、ほころびる体のメンテナンス、とこのブログでは
呼ばせていただく試みの第二弾は、「コットンパック」です。
最近まめにやっております。

かの有名な佐伯チズ考案の「コットンパック」。
ご存知の向きも多いかと思いますが、どういうものか簡単に説明すると、
大判のコットンに、水をまずたっぷり含ませ、そこに化粧水をふり、
薄く何枚かにはがして顔に張り、3分程パックする、という美容術。


最初に本を読んでチャレンジした時は、
一パック100円の安いコットンを使ってました。
そしたら、うまく割けないし、張り付けた後、顔にけばけばが張り付くし、
とかくメンドくさいしで、やらなくなっちゃったんですが、
白十字から出ている専用コットンを一度購入して、再チャレンジしたら、
これがけっこう気持ち良い!

しかも、きちんと続けるうち、なんとなく肌の乾燥ざらざら感が
改善されて、吹き出物の発生率がさがってきたような……。

効果を感じられれば現金なもので、特に乾燥の気になる季節になってからは、
毎朝毎夕、ぺたぺたと白いマスクマンに変身。

専用の大判コットンは、高いうえになかなか店頭にないので、
ただいま無印のはがせるコットンを愛用中です。
多分、通常は4、5枚に割くのであろうコットンを、8枚くらいに
うっすーーーく割いて顔中を覆います。
うすーく割いてるのは、その方が肌へのはりつきがいいから。
決してケチってるわけではない! はずだ!!

ちなみに最初に含ませる水は、水道水にカルキが豊かに含有される
東京に住んでおりますので、薬局で買ってきた精製水を使ってます。
以前、知人に、顔を洗った後に、精製水(とかミネラルウォーター)で、
軽く肌をぬぐうようになったら、肌が改善したってな話も聞いたので、
お守り的な感じです。

自分の頬をふと触った時に、ざらざら、べたべたーっとしてると、
やっぱりちょっとかなりへこむので、なるべく手触りのいい肌で
いたいなーと思う冬の夜です。



とりあえずこの際、殴られたよーに黒々したクマはみなかったことにしておる。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■無題

素晴らしい!

野生動物並にお風呂が嫌いで、メイクも落とさず爆睡~~
生活を改めたくなりますな。
む。‥‥化粧水も買わないといけないかしら(゜∀゜;ノ)

精製水と水道水にそれほど肌への影響があるとは!
それはちょっと試してみたいゎー
  • 2011-12-07 13:09
  • URL
  • 桃 #79D/WHSg
  • Edit

2 ■Re:無題

>桃さん
わーい、ほめられたー(笑。

私もめんどくさがりなので、お風呂に入らず
寝ちゃうことしばしばでしたが、あおちゃんが
お風呂に入らないと布団に入れてくれない子なので
だいぶ入るようになりましたw

精製水と水道水はどうなんでしょうねー。
その威力は私も実感は出来てませんので、
是非チャレンジしてみてください。
  • 2011-12-08 23:54
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム