これも半同棲状態というのかしら

悩んでいます。


小一時間ばかし、エクセルを、あーでもない、こーでもないと叩きつつ
悩んでいます。


何を悩んでいるか、といえば、6ヶ月定期を買うべきかどうか
と、かなり真剣に悩んでおります。


月に15日も通えば、さくっと元が取れる6ヶ月定期を買うに、
何を悩むかといえば、6ヶ月定期の元をとっていないんじゃないか、
という疑惑が、最近ふつふつとわいてきたからです。

といいますのも、あおちゃんとつきあいはじめてからこっち、
最初は遠慮もあり、また、アホのよーに仕事が忙しかったこともあり、
週末を中心に泊まりにいっていました。

金曜日の夜、ないしは、土曜の夜に泊まりに行き、
日曜の夜には、一応おとなしくおうちに帰る生活。


それが数ヶ月経つ頃には、離れがたい気持ちを倍増させる、
「泊まっていっていいよ~」というあおちゃんの言葉に、
まんまと甘やかされ、あおちゃんクローゼットには、
いつのまにか、私のスーツや着替えが常駐。

日曜の夜もあっさり泊まるようになり、
次第に、平日も一日は泊まりにいく、というスタイルが定着。


よって、一番居座ると、
金曜の夜に泊まりに行きー、
そのまま土日と三連泊しー、
さらには次の週の平日も一日も泊まりーと、
計4泊!

あら、自宅で寝るよりも、あおちゃんのうちにいる方が
長い計算に!! (家賃を払え)




かようなわけで、悩んでおります。

激しく悩んでおります。


実は、一番いい選択肢は、全区間の回数券を買う、という
選択肢であることは、計算上証明されておるのですが、
一度試しにと、土日限定の回数券を3回使って、残りをアッサリなくすに至っては、
自らの、回数券運用能力(つーか、遡れば小学校の通信簿で、唯一3段階評価で1を取った項目が
「物忘れをしない」「片づけられる」であったことに象徴される大変に雑な性格の問題)
を強く懸念せざるを得ず。


あー、回数券を徹底運用したら、月2000円弱浮きそうなんだけどなー。


こうなったら、回数券用に首からぶら下げるガマ口の巾着でも買おうかと、
真剣に悩み始める、今日この頃なのでした。



たった2,000円と、君笑いたもうことなかれ。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■塵も積もれば

山となります。

>月二千円弱
→ちょっとしたブランド米が買える。

回数券ですが購入したら、、、

①即座に売り場近くにある回数券袋に入れて

②いつもの同じ場所(鞄の中ポケット等)を設定し

③使用する分を取り出したら必ずそこにしまう

…以上の作戦は如何でしょう?

まあ「全同棲」になったら、その必要もなくなりそうですが(^^;)
  • 2011-11-25 01:11
  • URL
  • 料理人@鉄子再び #79D/WHSg
  • Edit

2 ■無題

私もこないだ初めて6か月定期を買ったんですよ。
買ったあとGWを挟んでいたので、逆に損したのでは?という気分になりました。


2000円あれば二人でランチできる!たったとは言わせない。
  • 2011-11-25 19:11
  • URL
  • とも #79D/WHSg
  • Edit

3 ■Re:塵も積もれば

>料理人@鉄子再びさん
とりあえず、財布に100円ショップで買った
袋をつけて回数券をいれてみましたー。
ゼツボー的にださいけど、ちょっとやってみますw
  • 2011-11-28 22:07
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

4 ■Re:無題

>ともさん
ですよねー!>二人でランチ

6ヶ月定期はどっかで大型連休を絶対挟むので、
気にしないほうがいいと思います(笑。
それくらいなら元を取れます!

私はずっと自分が定期を無くしちゃうんじゃないか、
という懸念があったので、買わないでいたんですが、
会社からの交通費支給が6カ月定期換算に
なるにあたって、しぶしぶ切り替えました(苦笑。
  • 2011-11-28 22:09
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

5 ■ありゃ

回数券なくしたってこと、笑っちゃった。


なんかヨコさんらしい。
ばっちりしっかりしてそうで、ほんと抜けてるんだよね。


そこがいいとこ~。

何にもフォローにならず…。


アタシもSuica落としたから、切符人になったけど切符も落とすからもうどうしたらいいやらって感じ。

一緒にいる人に持ってもらってるよ。

子どもか!!
  • 2011-11-29 00:38
  • URL
  • ぽぽりむ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム