海をめぐる旅 豊島編

二日目の続きです。

旅行先でばたばたとするのはイヤなので、豊島へは、無理に渡ろうとは
思ってませんでした。

ただ犬島は、思いのほか、コンパクトで、
三時間近く(10時15分着、13時発)もあれば大満喫できました。
むしろそれ以上いる方がツライ…、ということで、昼のフェリーで豊島へ。

豊島は、昨年の瀬戸内国際芸術祭であおちゃんが訪れていて、大絶賛していた島。

実は最終日に豊島美術館に行こう! といってたので、それ以外を回っちゃえ!
と、意気込んで上陸したのですが、ついてみてビックリ。


島の中の交通手段がまるでない!


公共交通機関はバスなんですが、出発まで一時間近く待つ上、
行きたい場所に行ったら、帰ってくるすべがない(笑。
もちろんタクシーが頻繁に走ってる、なんてこたー全くございません。

レンタサイクルという手段があるものの、本日は天気のいい日曜日、
ということで、フェリーがついた瞬間に、すばやい人たちに
全部抑えられてしまってアウト。

何より豊島は勾配がかなりキツいので、自転車は絶対イヤ、と
あおちゃんが拒否。まあワタシもきついのはイヤだ。

残る手段はタクシーかレンタカー。
ということで、ちょっとお高めでしたが、レンタカーをゲット。
だいぶ年代モノの車だったけど、これも結構予約で一杯だったので、
借りられてラッキーでした。

思いがけずご機嫌なドライブ開始に浮かれるワタシ!
最初は若干渋っていたものの、気持ちのよい自然の景色の中、
車を走らせる、という大好きなシチュエーションに次第にアガってくる
あおちゃん。かわええのう。

まずは、古い公民館に、ぐるり建具をあつめてトンネルを作った
遠い記憶」へ。



明らかに、「タイムトンネル」がモチーフだよね。こういう作品が大好きです。


そこから、去年あおちゃんもいけなかった、という「心臓音のアーカイブ」へ。
向かう道のりが見事に海沿いで、眼下に瀬戸内の海がひらけます。
途中車を止めて、しばし風と景色を堪能。




本当に気持ちのいい天気と、空。最高。


「心臓音のアーカイブ」は、録音された色々な人の拍動に合わせ、
音が響き、部屋の真ん中につるされた電球が光る、という作品なんですが、
人によって、心臓の音ってこんなに違うんだ! とちょっとびっくりします。

拍動の強さによって、電球の光や部屋に響く音の大きさが変わるんだけど、
弱弱しく光る人もいれば、目がくらむような強さで光る人も。
当たり前かもしれないけど、個性があるんだねー。


自分の音もちょっととってみたかったものの、若干時間がなかった為、
それはパスして、念願の「島キッチン」へ。

ここは気持ちよさそうだし、おいしそうだし、名前は素敵だし、
ぜひとも来てみたかった場所。
あおちゃんは去年きてから、こっそりブログもチェックし続けてたとか。



醤油豆とバニラアイス。

あおちゃんはプリンと珈琲。私はアイスをつつきながら、店内でおもいきり和みます。



外の席も気持ちよさそうだなー。


「島キッチン」を出た後は、あおちゃんが全然おすすめしなかった(笑)、
トムナフーリ」のところで私だけ車からおろしてもらい、山に分け入る。


これはねー、もうちょっと頻繁に光れば面白いのかもしれないけど、
藻の浮かぶ池の中に白っぽいモニュメントが立ってるだけなので、
確かに面白がるのには、なかなか難易度が高い感じです。

コレに向かう山道で、茂みをなにかが揺らすから、びくっとしてみると、
その正体が、カニ、というのが衝撃でした。
山ガニか? そんなんいるのか?


愛すべきおんぼろ車を返してから、最後かけこみで、
店内全体が騙し絵みたいで、ちょっと平衡感覚が歪みそうな
フシギなカフェ、イル・ヴェントで、苺スムージーをゲット。



なかなか落ち着かない雰囲気が魅力。

フェリーで直島に帰還しました。


二時間ちょい、という少々駆け足の時間ながら、思いのほか大満喫できた
豊島ドライブだったのでした。


もうちょっと島内での移動に選択肢があればいいのに…!

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■はじめまして

初コメントです。

前々から直島とか豊島あたりは行きたいなとチェックしてたんですが行けてなかったので、読んでいて行った気分になりました(´∀`)

日常生活から離れてゆったりとした時間を過ごすのは、心身共にリフレッシュ出来そうですね。

海が見えると潜りたくなる衝動にかられる私なので(笑)島巡りは相方さんの方がうまく楽しみそうです( ´艸`)
  • 2011-09-24 10:40
  • URL
  • モモ #79D/WHSg
  • Edit

2 ■Re:はじめまして

>モモさん
初コメありがとうございます♪

直島、豊島は一度行くとトリコです。
観光地ナイズされすぎてないのんびり感に
癒されます。ぜひぜひ。
三連休は激混みらしいので、普通の週末がオススメです(笑。

海、もぐるのもいいですよねー。
モモさんの沖縄旅行記もヒソカに楽しみにしています!
  • 2011-09-24 12:47
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム