海をめぐる旅 犬島編

9月11日(日) 二日目




朝もやの瀬戸内海。東京より、少しだけ明けるのが遅い。

この日は朝から犬島に渡る予定だったので、休日朝にしては早起きです。



朝の海辺を散策。大量のワカメが打ち上げられていて、少々臭う(笑。


朝食は、ベネッセハウスの朝食ビュッフェ。
これが、すっごく贅沢で、すっごく美味しかった!
料理にビュッフェっぽい出来合い感がない。全部クオリティが高い!


朝早めの出発だから、ここで食べるしかなかんべーという消去法での選択だったんですが、
大正解でした。ちょいとお高め(一人2500円)でしたが大満足で、次の朝もここで食べることに決定。
目の前が海岸なので、壁一面のガラス窓から臨む景色もすばらしいのだ。


お腹がいっぱいになったところで、早速港に出て、フェリーで犬島に渡る。

今日の目的地は、犬島の「精錬所」です。

ここは前回直島を訪れたときに、フェリーの待合室に張られていたポスターを見て、
イッパツで魅入られてしまったアートプロジェクト。
ここに行きたいと思ったことに、理屈なんていらないでしょう。かっこよすぎる。



到着。

お楽しみは後に、ということで、上陸してから、精錬所とは反対側の、
家プロジェクトから回り始めました。


この日の天気は暑いくらいの快晴。
強い陽射しの中、庭に色とりどりの花が咲き乱れる「I邸」からスタート。

ここは、「死をみつめる眼差し」と、「生をみつめる神の眼差し」がモチーフ。
しばし黙って映像作品に二人でみいる。



花咲く庭。

しかし、ここを管理する人は大変だなー。私たちが来るまで庭仕事をしてらっしゃいました。

中の谷東屋を通り抜け、「S邸」へ。犬島の家プロジェクトはイニシャルなのねー。
ここは特に解説してくれる人もいなかったので、二人でわいわいと好き勝手なことを言い合う。



レース網に矢が刺さってるんですよ。真ん中には一ドル紙幣の模様が浮かび上がります。


途中、高台にある神社に登って海を見下ろした後、最後の「F邸」へ。

木の建屋の中で、ネオンで出来た日の丸が半分、水に揺らめきます。

水の中にはきらきらした黒い土。銅を精錬するときにできるのだとか。

ここにいらした方が、色々と解説してくれて、S邸の謎(材料に「虫」ってあったんですよ…)が
解けたりしました。



そして、満を持して「精錬所」へ。

さびついた鉄格子の門をくぐると、そこは精錬所だった場所の遺構。


崩れかけた煉瓦の壁が、まるで迷路のように続きます。

青い空とマッチして、どこか時間軸の違う空間に迷い込んだような気持ちに。



こういう案内板も素敵。

美術館の中は、
暗闇の中、合わせ鏡が連なって空にむかって歩いてゆく道とか、
三島由紀夫の自宅に使われていた建具がつるされている空間とか、
文章が光って、滝のように襖を滑り落ちていく和室とか、
意匠が凝られていて、面白い。

深く思索的なもの、も感じなくはないのですが、
ただただ雰囲気だけで、すごく楽しめるエンターテイメントな空間。


美術館の中を抜けて、遺構の中をさらに散策。プチハイキングなので、
かなり汗だくになります。



うっそうと草木が生い茂る中に、たわんで聳える煙突。


片方の壁が崩れた煉瓦の建屋。

カンボジアの遺跡をみたときも思ったけれど、いまはほろびゆく、人の作ったものと、
圧倒的に生きている自然との対比は、人をすごく静かな気持ちにさせる。



フェリー乗り場に戻って、のんびりお昼がてらのお茶。
さて、豊島に渡りますか!

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■精錬所萌え

廃墟好きです( ゚▽゚)ノ
草木が鬱蒼…そのなかに聳立する遺稿…じゅるり。
長崎の軍艦島にいつか行きたいと思っとるんですが、瀬戸内にも名所があったのですね。
ラピュタ好きにも垂涎の的となりそう。

旅行記続き、楽しみにしています。
  • 2011-09-24 12:11
  • URL
  • 圭 #79D/WHSg
  • Edit

2 ■Re:精錬所萌え

>圭さん
やった、廃墟スキーからコメントが!
ときめくよね! 軍艦島も行きたいよね!!<そこ!?

精錬所は本当ーによかったです。
ぜひあきらさんとご一緒に!

そして廃墟好き、ラピュタ好きには、
是非カンボジアのベンメリアをオススメしたいところ。

旅行記、三連休に書き上げますw
  • 2011-09-24 12:44
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム