独立生活志向

ここ二三日のエントリでは、続けざまに、ルームシェアの
金銭的メリットについて、力説してまいりましたが、
金銭面でいえば、実家最強です。

私なんて実家居候時代、4万しかいれてなかったからね。
小遣いか。


今日は、じゃ、そもそもお金に重きを置きながら、
なんで実家を出たの? というお話。

私が、圧倒的にお金の面では楽ちんな実家暮らしを捨てても
手に入れたかったもの。


それは、月並みですが、圧倒的な「自由」

そして意外かもしれません、「安心感」です。


結局、金を出しているというのは、とっても強いもので、
親が買って、水道光熱費を払って、維持している家に、
私が住まわせてもらっている以上、
親には私に干渉し、行動を制限する権利があります。

学生時代は箱入りもいいところで、門限、外泊禁止があった(!)
ワタクシですが、社会人になってからは、流石に、
いつ帰ってこようが、外泊しようが、連絡さえすれば、自由でした。

ただ、厳しく制限されていた過去もあるので、
そもそも「いつ帰る」とか、「今日は泊まる」などを、
親に連絡しなきゃいけないこと自体が、正直キツくてね。
正直には、いえないことも多かったしね~。

まあ流石に、自分も大人になったこともあって、この辺りは、
親からの拘束というより、一緒に住む人への配慮義務だろうと思って、
おとなしく連絡はいれておりました。

が、もともと色々禁止されていたので、何を言わずとも、
親が何を快く思わないのかはわかってるんですよねー(苦笑。


そういうことを気にせずに、好きに出歩けるようになったことは、
本当に本当に私にとって嬉しいというか、ありがたいことでした。


それと、このエントリにも深ーく関わる、私が独立したことで手に入れたもの。

それは、「自分の生活は、自分の稼ぎで支えられる」という
実感を得られたこと。


実家にいたとき、私はずっとなんとなく不安でした。

 私が稼いだお金は、私を食わせていけるのか?
 生活していくに必要なお金とは、一体どれ位かかるものなのか?



このテーマのエントリの最初の記事で、「安心」は「自分の出入りを
コントロール出来ている」という感覚によって培われた
、と書きました。


親の庇護下。

それはとても安全で恵まれた場所でした。

でも自分のコントロール権を、誰かの手に
ゆだねざるを得ない場所でした。



自分の力だけで(まがりなりにも)身を立てられる、という
実感を手に入れたときに、私は、大きな安心感を手に入れたのでした。


この、独立採算が成立したとき、強烈な安心感が手に入ったのは、
私がレズビアンであることと、無縁ではないと思います。

私に、私ひとりを食わせていくだけの経済力がなければ、
私は私の一緒に歩きたい人と歩いていこうとすることを、
私を食わせてくれる誰かに、「許して」もらわなければいけない。

そんなんまっぴらゴメンだ。

独立したとき、私のレズビアンアイデンティティは、
まだ確立していませんでしたが、心の底のどこかで、
強く強くそう感じていたんだと思います。



わー、独立のメリットまでしか、語り終えんかった(苦笑。
予告したルームシェアの金銭面以外のメリットは、また次回でー!(詐欺か)

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■無題

実家を出てすぐ結婚してしまったので
自分で稼いで自分のお金でっていう感覚を持ったことがないのよね。

しかも同居だったし最初は。

自由を手に入れられたのは本当に大きいね。
うちもかなり厳しい家庭だったので
(ご存知の通り)
開放感に浸っていたよ。数日は。
でも、数日後には同居の難しさをね・・・。

おーっと暗い話はよくないね。

ちょとグアム行ったりで忙しいから
帰ったられんらくするね。
  • 2011-05-31 00:07
  • URL
  • ぽぽりむ #79D/WHSg
  • Edit

2 ■無題

ふむふむ、と共感しました。
私も大学生の頃好きになった人から「女同士で結婚もしないでどうやって生きて行くの?ずっと働いていかなくちゃならないじゃない」とフラれた時に、
私が本当に好きになれる人(女性)と一緒に暮らして行くという人生を手に入れるには、
極論で言えば、その人を養える位の稼ぎがないとダメなんだと思い知って愕然とした瞬間でした。
まだ親の庇護下にあった学生の私にはそれだけの経済力を持てるか、その前に自分一人だけで独立して生きていけるかだけでも、とても不安で重圧に感じました。
もちろん愛情も大事だけど、思うような暮らしや生き方を手に入れるにはお金が必要なとこもありますよね~(^◇^;)
  • 2011-05-31 06:58
  • URL
  • tugu #79D/WHSg
  • Edit

3 ■無題

あー。私今、そんな感じです。
「本当に私は自分を食わしていけるのか」
実家暮らしだからとにかく貯金をしてるんですが、
ワーキングプアなので、家を出るとほぼ貯金が出来ないんですよねー。
でも!一人で暮らせる!!という自信・安心
手に入れたいです!!

ヨコさんの記事はいつもタメになります★
私もいろいろ考えねばです!
  • 2011-05-31 07:36
  • URL
  • 星 #79D/WHSg
  • Edit

4 ■そっかー

>ぽぽりむ
ぽぽりむのとこも確かに厳しかったよね~。
イヤハヤ大変お世話にはなりましたが。
同居は聞いてびっくりしたよ!やっぱり難しさもあったんだね~。
グアムから帰ってきたら、またぺいぺいに会いに行かせてよん!
  • 2011-05-31 13:42
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

5 ■わ!

>tuguさん
コメントありがとうございます!
いつも興味深く読ませて頂いてます~。

>その人を養える位の稼ぎがないとダメ
私も思いました!!
そして更にいうなら、プラス子供一人養える位でないと、
世の男性と肩を並べることは、出来ないんだ…
って思ってました。

今思うとかなりしょってるとゆーか、肩に力が入ってて(笑)、
今は相手が少しふらついた時に、一時的に私だけでも凌げる位の
経済力があればいいんだなー、ってとこまで自然にハードル落ちましたが。

お二人のなれそめにあった「惚れたはれたで明日の米は買えない!」って言葉に
激しく共感です。
  • 2011-05-31 14:12
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

6 ■実家なら

>星さん
まず貯金!で大正解だと思います。
私もルームシェアやってなければ正直貯金はちょっと厳しいです(^_^;)。
でも経済力はここからが勝負!
自分の納得度が高い生活の確保、お互い頑張りましょー!
  • 2011-05-31 14:28
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム