わたしが決める、わたしの感情

「だけどぼくは思う。

 天から与えられる運命は ただそれだけのもの。

 幸福も不幸もない。

 ぼくの喜びも悲しみも、あるのは そこにじゃない」

(なるしまゆり「原獣文書」2巻より)




好きな漫画家は、といわれると、今でも一番に挙げるのは彼女の名前だ。

彼女の漫画の、とにかく言葉が好きだった。
その鮮やかさに、いつもしびれた。

その中でも、もっとも印象に残っている言葉は冒頭に書いた言葉だ。
自分の身に起きること、それ自体に意味はなく、
そのことの意味は、自分が決めるものなのだと。


心理学における「認知」という言葉を知ったとき、
それがしっくり理解できたのは、このせりふに出会っていたからだとおもう。


曰く、
「起こっている出来事に意味づけをしているのは、すべて自分である」



例えば、ある出来事があり、私はひどく悲しかったとする。

これを普通「私をひどく悲しませる出来事が起きた」と思うだろう。

「悲しませる出来事」と書くと、出来事そのものが、私を悲しませているようだ。
けれど、それそのものが「悲しませる」という性質を有しているわけではない。
私が「悲しいことだ」ととらえることで、その出来事は、はじめて私を「悲ませる」。

そうやって、すべての出来事は、「私の捉え方」というフィルタを通して、
私に、はたらきかけてくる。

そのフィルタは私の過去の経験によって学習され、つくりあげられている。
そのフィルタをとおしてしか、私は世界を捉えられない。
だから、私にとって、そのフィルタはかぎりなく無色透明で、認識するのは難しい。
コンタクトレンズのようなイメージだ。

けれど、自分のフィルタの特徴を捉えることは、
時に、世界とつきあうことを容易にしてくれる。

「自分はこういう出来事をこうとらえやすい」と知っていれば、
その出来事に、自分がつけた意味にむやみに振り回されなくてすむ。
少なくとも、振り回されそうになっても、
もしかしたら、自分が思っているだけ、かもしれない、と、
ワンクッション置いて、考えられるようになる。


私には、ひとつハッキリ認識している、自分のフィルタの特徴がある。

私は、近しい人が、「いつもと違う様子である」
もっと言うと「不機嫌そうである」ということに、多分、かなり敏感だ。
そして、「いつもと違う様子であること」は、私は、即「不安」なことだととらえる。

私に「いつもと違う様子」を見せること、
それは「私に不満がある可能性が高い」と私は思う。
だから放置せずに、その理由を適切に探り、向き合わなければ
「怒りが増幅されて、いつか倍になって私に降りかかってくる」と思っている。
だから「近しい人が不機嫌」だと、反射的に「不安」になる。


けれど、それは私が、自分の過去によって学習してしまったことで、
必ずしも、その関係の中で、学習したことではない。


「いつもと違う」のは、仕事のことで悩みがあるのかもしれない。
昨日来た家族からのメールで、悩んでいるのかもしれない。
お腹が空いているのかもしれない。眠いのかもしれない。


私に言いたくないような内容が理由かもしれないし、
私に言うまでもないようなことが理由かもしれない。


そんな中、私が「いつもと違う様子」である理由の開示を執拗に求めたら、どうだろう。
言いたくないかもしれない。言う義理もない。

私が、その人が「いつもと違う様子」である理由を解き明かしたいのは、
決して気遣いではない。
私が、自分のフィルタによって生み出した「不安」を解消したい、という、
私の利己なのだ。

「不安」に感じてしまうのは、私の問題。
理由を知りたいと求めるのも、私の問題。
当然のように、感じるものではないし、
求めて当然、なものでもない。


それは、わたしが世界をそう捉えているから。
わたしの感情は、わたしが決めているのだ。

そのことだけは、決して忘れないでいたい。



ランキングに参加してます。押してやって下さると励みになります。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■無題

なるしまゆり、わたしも大好きです(*´∀`)

時を重ねるだけ「自分」のフィルタが自らを守る方向へと歪んでいるような気がする今日この頃。
常に「自分の感情は自分だけのものだ」と意識して生きていくのが大事なんでしょうね。
そしてそれが、他の誰かと良いタイミングで融合するならいいなあ。
  • 2011-04-15 10:46
  • URL
  • はる #79D/WHSg
  • Edit

2 ■Re:無題

>はるさん
わーいわーい!
そして少年魔法士がとまっているのが、悲しくてならない私です(T_T)。

守る方向へゆがむのは、自分を傷つける方向にフィルタを
ゆがめてしまう(ありがち)より、はるかに健全かと~。
私はどんどん分厚くしてる気がしますよ(笑。

誰かに左右されてる、と思うとどんどん苦しくなるから、
自分が決裁権を持ってるんだよ、って思っていたいなー。
  • 2011-04-16 10:55
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フォローミー
yoko_tuzukuhibi

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム