わたしたちらしくできること

地震以来、久々に家計簿をつけていて、改めて自分の緊縮財政ぶりを
実感しました。こんばんは、ヨコです。

特に節約していたつもりはないのに、電車がいつ止まるか…という恐れで、
知らず知らず寄り道を制限していて、夜は家でご飯、本屋には寄らない、
営業に出れないから、昼にお茶を飲むこともない、ということで、
なんと日の平均出費額が、普段の三分の一以下に
しかも旅行にも行かなかったから、そこにあてこんでた予算も
浮いていたりして。

うわあ、消費マインドが冷え込むって言葉、こんなミクロなとこでも
見えてくるもんですね。
食いしん坊の私でもこれじゃ、本当に外食産業はいま、
大打撃を受けつつあるんだろうな~。

ちなみに、私の会社は人の移動に関わる仕事なんですが、
燃料不足を受けて、人が移動できないので、とりあえず停止・中止など、
あらゆるものが停滞をはじめるのを、モロに目の当たりにしています。
取引先の会社も自宅待機が増え、経済活動が見るからに停滞しています。

てか、私正社員だからお気楽ですけど、出来高の人たちには
この待機期間、給料も払われないわけだよね??

いかん! いかんよ! これ以上経済が沈んだら、
被災地を引き上げるものがなくなってしまう!


募金も献血も、支援としてすっごく大事だけど、
あくまでそれは普通の人たちにとっては、「余剰」や「おまけ」なわけで、
それは今だから増えていることで、普通じゃない出力は、
どうしても続かない。
(勿論、募金も献血もある程度日常にしていくのは大事。けど、それは別の問題)


本体の生活を、意識せず普通に回して、そして世界は回るんだよ。


というわけで、週末はあおちゃんと一緒に、美味しいものを
食べに行って、綺麗な梅の花をみにいきたいなと思います。
私たちに出来ること。胃袋で経済回しますよ!!



ランキングに参加してます。
押してやって下さると励みになります♪

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1 ■無題

ほんと、それです。

継続可能・持続可能な引き上げをやっていかないと、です。
どうにか、淡々とでも?生活回していけるといいなって思います。

梅、きれいだろうなーw
  • 2011-03-18 00:10
  • URL
  • もも #79D/WHSg
  • Edit

2 ■Re:無題

>ももさん
被災地にいない人たちの持続可能な支援って
そういうことだと思うんですよね。

今は緊急事態だから、緊急に応じた
厚い支援がなきゃいけないけど、
それぞれの生活に戻っていったときに、
それぞれの生活が荒野になってちゃ困る。
そういうことだと思うのです。
  • 2011-03-18 00:59
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

3 ■無題

こんにちは。
いつも楽しく読ませてもらってます。

本当にその通りだと思います。
被災地のことを考えると心苦しいですが、暗い気分のままいても日本にとっていいことはひとつもないですもんね。
現地に行って直接手助けができない私たちは、間接的に支援していかねば。
・・・ということにみんなが気づいて、少しでも経済が活発になってくれればいいですね。
  • 2011-03-18 12:26
  • URL
  • メジーリノシワ #79D/WHSg
  • Edit

4 ■Re:無題

>メジーリノシワさん
わあ、いつもいらしてくださってるとのこと、
ありがとうございます!

そう、暗い気持ちになっててもどうしようもないって
皆わかってるんですけど、大変な人がいるときに、
自分たちが楽しいことって、なんか悪い気がしちゃうんですよね。
なんだろう、この同調圧力。

しかし妙な圧力には負けずに楽しいことを楽しんで、
経済貢献していきますよー(笑。
  • 2011-03-19 00:19
  • URL
  • ヨコ #79D/WHSg
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨコ

Author:ヨコ
どたばた働き、美味しいご飯をぱくぱく食べ、5歳上の彼女とのお付き合いはのんびりまったり、一緒に楽しく暮らしております。

ランキング・コンタクト

ランキングに参加しています

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ~。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム